睡眠・リラクゼーション

フランスベッド、「マルチフィット手すり」の販売および介護・一般レンタルを開始

2021.09.19 19:08 更新

 フランスベッドは、使う人のニーズに合わせることが可能な、“フィッティング”をコンセプトとした「マルチフィットシリーズ」を展開している。同シリーズの第3弾商品として、全118パターンを展開する据え置き型手すり「マルチフィット手すり」の販売および介護・一般レンタルを、10月1日の「福祉用具の日」に合わせて10月1日から順次開始する。

 「マルチフィット手すり」は、ベースプレート、手すりの形状、手すりの材質、高さなどの組み合わせによって利用者の身体状況や住環境に合わせて選べる。据え置き型の手すりは工事不要で床に置いて使用し、壁に手すりを設置できない場所や、ベッドやソファなどの近くに置いておけば、立ち上がりの動作を補助することができる。

 フランスベッドが培ってきたノウハウとスケールメリットを活かし、幅広いラインアップを揃えた。利用者や家族の人々からのニーズにきめ細かく対応が可能で、室内にいることが多い中、在宅環境を整えることに役立つ。また、介護・一般レンタルができ、体の状態や、使い勝手に合わせて交換できる。

 ベースプレートは長方形や正方形に加え、洋式トイレやソファのレッグに設置しやすいアーチ型も展開し、ソフトで滑りにくいマットが付いているので冬場でも、ひやっとすることがないとのこと。

 手すりの材質は、握りやすいように凹凸を施したぬくもりのある木調手すりと、クッション性のあるノンスリップ手すりから選べる。また、すべて4段階の高さ調節が可能で、就寝中の暗闇でも目印となる蓄光付きとなっている。

[小売価格]
月額レンタル料:2000円~
利用者負担額 1割:200円~
※一定以上の所得のある場合、自己負担が2割または3割となる
販売価格:木調手すり 5万8850円~/樹脂手すり 5万9400円~
[発売日・レンタル開始日]10月1日(金)

フランスベッド=https://www.francebed.co.jp/


このページの先頭へ