睡眠・リラクゼーション

パラマウントベッド、ソファに座るような姿勢が取れる一般家庭向けの電動ベッド「INTIME3000」を発売

2021.09.07 19:56 更新

 パラマウントベッドは、ソファに座るようなリラックスした姿勢をとれる背上げ機構を搭載した一般家庭向けの電動ベッド「INTIME3000」を9月7日に発売する。高い機能性とデザイン性に加えベッド上での快適性を追求した電動ベッドブランド「INTIME(インタイム)」シリーズの最新モデルとなる。

 「INTIME」は、背を上げて読書をする、膝を上げて足のむくみを和らげるなどの機能を備えた一般家庭向け電動ベッドとのこと。介護が必要になった際には手すりなどの介護用オプションの取り付けが可能となっている。

 新モデルの「INTIME3000」は、ベッド上でより快適に過ごすために、リクライニングする際にソファに座ったような姿勢に近づける背上げ機構を搭載した。背を上げると、ベッドが足先方向に傾き始め、ベッド全体が10度傾斜する。傾斜後は、上体を起こしながら足先が下がっていき座った姿勢に導く。臀部よりも足先が下になることで、圧迫感を軽減し座った姿勢に近い状態を維持。リラックスした姿勢で読書やテレビを見ることができる。この機構は、医療現場で重症患者が早期リハビリを行うICUベッド等で搭載され、今回一般家庭用に採用した。

 オプションの睡眠計測センサーである「Active Sleep ANALYZER(アクティブスリープアナライザー)」を使用すると、日々の睡眠状況の確認やベッドの操作・設定等をスマートフォンアプリで行える。さらに、「入眠時」「起床時」それぞれの睡眠状態に合わせて角度が自動で変化する「眠りの自動運転」機能も備えている。

 ラインアップは、「Active Sleep ANALYZER」の有無、ベッド幅 2タイプ、デザイン 5タイプの合計20タイプ。販売は直営店、家具店、寝具専門店などとなっている。

[小売価格]33万円(税別、マットレスは別売)
[発売日]9月7日(火)

パラマウントベッド=https://www.paramount.co.jp/


このページの先頭へ