睡眠・リラクゼーション

西川、14日間の寝心地体験や定額レンタルなどが利用可能な寝具提供サービス「Sleep Charge」をスタート

2021.09.02 17:59 更新

 西川は、モノの所有だけでなく利用が求められる消費スタイルの変化に対応し、新たな寝具提供サービス「Sleep Charge(スリープ チャージ)」を9月1日からスタートした。同社の人気商品を、自宅で試し体験、定額レンタル、試した後購入など、消費者のニーズに合った利用方法で提供する。

 質の良い睡眠には、一人ひとりの身体に合った寝具選びが重要とのこと。しかし、マットレス選びでは、「実際に何日か寝てみないと寝心地がわからない」「自分に合った寝具が欲しいけど金額面ですぐには難しい」と不安に思う消費者も多くいる。「Sleep Charge」はそんな不安を解消するとのこと。最新の睡眠科学を取り入れたコンディショニングマットレス「エアー」の3種類をラインアップし、手頃な価格の「お試し14日間コース」で寝心地を体験したり、負担の少ない月払いで寝具をレンタルする「定額レンタルコース」で寝具を利用することができる。試した後は、下記4パターンから利用方法を自由に選べる(「お試し14日間コース」を利用せずに定額レンタルの契約も可能)。

 まず、定額レンタル「新品コース」では、新品マットレスを2年契約、月払いで利用できる(契約期間内に買取も可能)。次に、定額レンタル「お手頃コース」では西川認定リユース品を2年契約、より安価な月払いで利用できる。そして、新品を一括購入(「お試し14日間コース」終了後)することもできる。また、「お試し14日間コース」の契約を終了して返却することもできる。なお、14日間が経過すると自動的に「お手頃コース」に移行する。

 また、「Sleep Charge」では、羽毛ふとんを清潔に気持ちよく利用するサービスも用意した。世界の産地から厳選した羽毛と独自の技術で作り上げた「西川プレミアム」の上質な羽毛ふとんを月払いでレンタルできる「新品定額コース」(3年契約)では、クリーニングを利用できるクーポン1回分を進呈する。毎日かく汗が染み込んでしまう羽毛ふとんは、2~3年に1度のクリーニングで清潔に使用できるので、ぜひ利用してほしいという。

[開始日]9月1日(水)

西川=https://www.nishikawa1566.com/


このページの先頭へ