睡眠・リラクゼーション

東京ベッド、ハイクオリティベッドフレームシリーズ「R-story's」から「Volge」を発売

2021.05.14 16:29 更新

 フランスベッドグループの東京ベッドは、洗練されたヨーロピアンデザインのハイクオリティベッドフレームシリーズ「R-story's(アールストーリーズ)」から「Volge(ヴォルジェ)」を5月13日に発売する。

 「R-story's」は、東京ベッドの本社所在地であり、長年ブランドをはぐくんできた六本木の「R」と、令和の頭文字「R」を冠し、“時代に合わせたベッドを通して消費者に最上級の物語を提供したい”という想いからつくられた、2019年から展開しているヨーロピアンデザインのハイクオリティベッドフレームシリーズとのこと。

 今回新発売の「Volge(ヴォルジェ)」は、包み込むようなデザインのヘッドボードが特徴で、フレームの張地は総革とファブリックの2種類から選ぶことができる。使い込むほどに味わいを増す総革張りは、セミアニリン仕上げの革を使用し、上品な光沢と心地よい肌触りに仕上げた。カラーは4色から選べる。モダンなデザインを生かすファブリックは、革張りとは違ったやわらかでカジュアルな印象で、カラーは3色展開となっている。好みの素材とカラーで、寝室にくつろぎを提供する。

[小売価格]
総革張り:40万4800円~58万800円
ファブリック張り:32万7800円~45万9800円
(すべて税込)
[発売日]5月13日(木)

東京ベッド=https://www.tokyo-bed.co.jp/


このページの先頭へ