睡眠・リラクゼーション

睡眠は夏バテ予防の重要なポイントのひとつに、耳栓やウェアラブルデバイス・まくらなどで睡眠改善を

2016.07.05 16:22 更新

 「疲れがとれない」「食欲がなくなる」「よく眠れない」などの不調が起きる夏バテ。高温多湿の環境の中で、体温を一定に保とうと自律神経がフル稼働することで疲弊することが原因とされている。そんな夏バテを予防・改善するためには、食事、睡眠、運動、水分補給が大きなポイントとなる。とくに、熱帯夜の寝苦しさに悩みを抱える人が多い「睡眠」の改善は、夏バテ予防の重要なポイントの一つとなるはずだ。そこで、この夏発売の「睡眠」をサポートするグッズを紹介しよう。

 セイエンタプライズは、運営する防災グッズ通販専門店「SEISHOP(セイショップ)」で、普段は聴覚保護として、また災害時には安眠と健康を保つ助けとして使用できる“聞こえる耳栓”「クオリネ」(1620円:税込)を発売した。「クオリネ」は普通の耳栓と違い、外界音を完全に塞ぐのではなく、高い音から低い音までの全ての音域で音圧を20dB減衰する。音の伝わり方が違う二つの素材、柔らかいシリコンと硬いABS樹脂の絶妙な組合せと人間工学に基づいた設計によって、音質はそのままにボリュームだけを下げ、自然な聞こえ方を保つ。そのため、普段は音圧(ボリューム)をコントロール(調整)して聴覚保護ができるという。脳と身体を適切に休めるためには睡眠がとても重要だ。「クオリネ」は音を完全に塞ぐわけではないので逃げ遅れるなどの心配もいらず、安心して休むことができる。

 フィットネスウェアラブルデバイスのリーディングカンパニーであるフィットビットは、世界中のフィットビットユーザーの規則正しい睡眠と健康を支援するシンプルで効果的な睡眠ツールを公開した。睡眠は循環器疾患や糖尿病、肥満防止、神経認知作用とメンタルヘルス、長寿を促すことからも、健康的な生活を過ごすうえで極めて重要な役割を果たしている。無料のFitbitアプリの新機能として加わった睡眠スケジュール管理はすべてのフィットビットデバイスに対応しており、ユーザーのより安定した睡眠パターンを、“最適な睡眠時間を毎日得るためにユーザー各自の睡眠データに基づいた睡眠目標の設定”“安定した睡眠パターンを確立するためにユーザー各自の就寝・起床時刻の目標設定”“スケジュールを守るための通知、スケジュールに沿った睡眠の進捗状況を示したチャート”--といったツールを用いながらサポートする。

 枕をはじめとする寝具・睡眠グッズの企画開発、およびインターネット販売を行っている、まくらは、生地も糸も中綿も製品タグまで、まるごとオーガニックコットンを使用した純オーガニックコットン100%枕「ゆるり~YU・RU・RI~」(9800円:税込)を、6月23日に発売した。「ゆるり」は、オーガニックコットンの専門ブランドで、東京・自由が丘に専門店を出店している「メイド・イン・アース」と共同企画で生まれた枕で、枕本体や付属の枕カバーで使用している生地や糸、中綿、製品タグまで、すべてにおいてオーガニックコットン素材を使用した。また「ゆるり」では、オーガニックコットンの素材の選別から生育、製造まで、すべてにこだわりをもって作ったとのこと。「ゆるり」は、大人だけでなく、子どもでも安心・安全に使える枕で、いつまでも触れていたい気持ち良さや、ちょうどい心地よさがあるという。

 “睡眠アミノ酸”のグリシンは、非必須アミノ酸の1種で体内で作りだすことができるアミノ酸とのこと。味の素は、私たちが普段食べている食品にも広く含まれ、特にホタテなどの魚介類に多く含まれているグリシンを3000mg配合した味の素KK健康基盤食品「グリナ」(30本入り箱)(7128円:税込)を通信販売で発売中だ。同品は、すみやかに深睡眠をもたらし、ぐっすりとした眠りとさわやかな目覚めをサポート。“睡眠アミノ酸”のグリシンをスティック1本あたり3000mg配合。グリシンは、すみやかに深睡眠(徐波睡眠とも呼ばれる)をもたらし、睡眠の質の向上(熟眠感の改善、睡眠リズムの改善)や、起床時の爽快感のあるよい目覚め、日中の眠気の改善、疲労感の軽減、作業効率の向上に役立つ機能があるという。ほどよい酸味と甘味のグレープフルーツ味で、口どけがよい顆粒タイプとのこと。持ち運びしやすいスティック包装となっている。

セイエンタプライズ=http://www.sei-inc.co.jp/
フィットビット=https://www.fitbit.com/jp
まくら=http://pillow.co.jp/
味の素=http://www.ajinomoto.com/jp


このページの先頭へ