睡眠・リラクゼーション

セイコークロック、大迫力目ざまし時計「ウルトラライデン」から「ウルトラマン」コラボモデルなど発売

2016.02.16 16:39 更新

 セイコークロックは、好評の大音量目ざまし時計のライデンシリーズから、一層の大迫力のアラーム音を搭載した「ウルトラライデン」4機種を2月26日に発売する。

 特大のベル音と特大の電子合成音を搭載しており、2つを組み合わせた「ウルトラモード」ではこれまでにない迫力の大音量を実現、朝寝坊防止の強い味方になるという。画像右のCQ141Sは今年で誕生50年を迎える「ウルトラマン」とのコラボレーションモデル。お馴染みのシルバーと赤のカラーリングに加え、随所にウルトラマンのモチーフをちりばめた特別仕様となっている。

 ウルトラライデンは、特大ベル音+特大合成音のウルトラモードを搭載しているとのこと。本体両側の大型ベルを、それぞれモーターで打ち鳴らしすことで迫力のベル音を出すという。内蔵のスピーカーからは、緊張感を演出する電子音を大音量で鳴らす。これらを効果的に組み合わせることでウルトラライデンの名にふさわしいアラーム音を作り上げた。ウルトラモードをセットするボタンは本体前面に配し、モードセット時には青く光るという。ウルトラモードの他にベル音と合成音をそれぞれ2段階(特大/中)の音量で鳴らすこともでき、計5種のアラーム音から選べるとのこと。

 「ウルトラマン」コラボレーションモデルCQ141Sは、今年で放映開始50年を迎える日本が世界に誇るヒーロー「ウルトラマン」とのコラボレーションモデル。ウルトラライデンの機能に加え、ウルトラモード時のスヌーズボタンではバルタン星人の声「フォフォフォフォフォ」、アラームOFFするとウルトラマンの「シュワッチ」の声が応答する。

[小売価格]
NR441E/K/N:8500円
CQ141S:9800円
(すべて税別)
[発売日]2月26日(金)

セイコークロック=http://www.seiko-clock.co.jp


このページの先頭へ