余暇・トラベル

西武・プリンスホテルズワールドワイド、「プリンス スマート イン 大阪淀屋橋」の予約受付を開始

2022.11.08 18:18 更新

 西武・プリンスホテルズワールドワイドは、大阪・淀屋橋にリブランドでの開業を発表していた「プリンス スマート イン 大阪淀屋橋」の開業日を11月16日に決定し、開業に先立ち11月1日から予約受付を開始した。

 「プリンス スマート イン 大阪淀屋橋」は大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」から徒歩約1分の位置にあり、大きなビジネス街に近いうえ、大阪有数の繁華街である梅田やなんば、心斎橋からもアクセスしやすく、大変利便性の高い立地となっている。同社が大阪市内でホテルを運営するのは初めて(大阪市に隣接する守口市に2002年まで「守口プリンスホテル」を運営)となり、「プリンスホテル」ブランド念願の大阪進出となる。

 「プリンス スマート イン」はデジタル世代と呼ばれる若年層をメインターゲットとした当社の次世代型ホテルブランドとのこと。ICTやAI技術を導入した非接触型のサービスを基本とし、予約からチェックアウトまで、スマートフォン一台で完結するシームレスなサービスの提供によって、ニューノーマル社会で求められる「安全・安心」と若年層の消費者が求める“スマートな滞在ニーズ”を同時に実現する。「プリンス スマート イン 大阪淀屋橋」は現在開業に向けたリニューアルを進めており、マップ型デジタルサイネージや自動チェックイン機などについては開業後順次導入していく予定となっている。

 同社は4月1日に「西武・プリンスホテルズワールドワイド」として新たなスタートを切り、ホテル運営に特化したアセットライトな事業運営によって、国内外での拠点拡大を目指している。その中で「プリンス スマート イン」は宿泊特化型の次世代型ホテルブランドとして、国内の多店舗化を加速する役割を担っており、10月13日には「プリンス スマート イン 博多」を開業、11月22日には「プリンス スマート イン 那覇」の開業も控えており、拡大を続けている。

 さらに来年春にはアメリカ・ニューヨークに「ザ・プリンス キタノ ニューヨーク」をリブランドオープンするなど、国内外での出店を加速させている。今後も「日本のプリンスホテルから世界のプリンスホテルへ」を目指し、グローバルホテルチェーンとしての地位を確立するため、取り組みを進めていく考え。

[「プリンス スマート イン 大阪淀屋橋」ホテル概要]
名称:プリンス スマート イン 大阪淀屋橋
敷地面積:1406m2
延床面積:1万2678m2
客室数:333室
所在地:大阪府大阪市中央区高麗橋4-2-7
アクセス:大阪メトロ御堂筋線「淀屋橋駅」から徒歩約1分

プリンス スマート イン 大阪淀屋橋=https://www.princehotels.co.jp/psi/yodoyabashi/


このページの先頭へ