余暇・トラベル

サカタのタネ、家庭菜園向け野菜苗シリーズ「おうち野菜」をリニューアル発売

2022.10.05 11:13 更新

 サカタのタネは、家庭菜園向け野菜苗シリーズ「おうち野菜」をリニューアルする。「おうち野菜」は、味よく、園芸初心者でも安心して栽培できる野菜苗をコンセプトに、2015年から本格販売を開始した野菜苗ブランドとのこと。商品開発、生産、販売、販売後のアフターサービスまで、種苗メーカーである当社が直接関わることで高品質な野菜苗の供給と栽培サポート体制を実現しており、発売以来高い評価を得ている。

 今回のリニューアルでは新たなコンセプトとして「育てるだけじゃない『家族で楽しむ』」を掲げ、苗ラベルなどを親しみやすいデザインに刷新した。苗にはラグビーボール型のカボチャ「スイートタックル」のほか、スイカ「くろたん」など計4品種を追加し、既存の苗のラインアップを拡充している。またこれまで苗の取り扱いのみだった大玉トマト「つよまる」やナス「くろぷり」などのタネを新たに商品化、シリーズに追加した。「おうち野菜」の栽培を苗から楽しんでいた人には、新たにタネから育てる魅力を感じてもらうとともに、園芸初心者の人にも安心してタネから育てる園芸にチャレンジしてもらえることを期待しているという。

 今後、「おうち野菜」特設サイトのリニューアルも予定している(12月予定)。新コンセプトにフォーカスし、「おうち野菜」を使ったレシピや栽培日記ダウンロード機能など、お楽しみコンテンツを制作予定だとか。栽培方法のみならず、収穫後の楽しみ方やさらには品種そのものの魅力を伝えることで、園芸の醍醐味を発信できるよう取り組みを続けていく。また今後は環境に配慮した商品開発にも取り組んでいくという。「おうち野菜」シリーズの苗とタネは全国の種苗店、園芸店、ホームセンター、同社オンラインショップを含む通信販売、サカタのタネ ガーデンセンター横浜で販売する。タネは12月上旬から順次、苗は来年4月上旬から順次販売する。な

[小売価格]
全国の種苗店、園芸店、ホームセンター:オープン価格
ガーデンセンター横浜:苗1ポット 327円~437円/タネ1袋 440円
(すべて税込)
[発売日]
タネ:12月上旬から順次
苗:2023年4月から順次

サカタのタネ=https://www.sakataseed.co.jp/


このページの先頭へ