余暇・トラベル

よみうりランド、フラワーパーク「HANA・BIYORI」敷地内に天然温泉の日帰り温浴施設を新設

2022.09.05 18:02 更新

 よみうりランドは、遊園地に隣接する新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」の敷地内に、天然温泉を有する日帰り温浴施設を2024年春に新設する。

 新温浴施設は豊かな緑に囲まれ、標高約100mの高さから都心を一望できる抜群の眺望を楽しむことができる。加えて「HANA・BIYORI」の四季折々の花々に包まれた、「癒し」の空間を創出する。このロケーションを生かした「絶景露天風呂」、開放感あふれる岩盤浴、サウナなど、魅力溢れる施設を予定している。施設の詳細は、決定次第発表する。

 よみうりランドは、「よみうりランド丘の湯」(東京都稲城市)、「稲城天然温泉 季乃彩(ときのいろどり)」(同)、「多摩境天然温泉 森乃彩(もりのいろどり)」(東京都町田市)と、3つの温浴施設を運営し、安らぎを届けてきた。当計画によって「よみうりランド丘の湯」および併設する「丘の湯プラザ」は、2024年1月に営業を終了する予定だという。

[施設概要]
所在地:東京都稲城市、神奈川県川崎市(新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」敷地内)
延床面積:3811m2
構造規模:鉄骨造 地上2階
着工:2022年9月(予定)
営業開始:2024年春(予定)

よみうりランド=https://yomiuriland.co.jp/


このページの先頭へ