余暇・トラベル

JTBと星野リゾート、「OMO7 大阪 by 星野リゾートに泊まるユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅」を発売

2022.08.09 15:19 更新

 JTBと、旅のテンションをあげる都市ホテルブランド「OMO(おも) by 星野リゾート」(以下、OMO)は、「OMO7 大阪 by 星野リゾートに泊まるユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅」を共同で企画し、8月4日からJTB商品取り扱い箇所(9月30日出発分まで。10月1日以降出発分は8月8日発売)(JTB商品取り扱い箇所:JTB商品取扱店、JTB旅の予約センター(電話予約)、JTBリモートコンシェルジュ(オンライン相談・予約))で発売した。

 JTBは2014年からユニバーサル・スタジオ・ジャパン唯一のオフィシャル・トラベル・パートナーとして、これまでJTBならではの個人旅行プランや、グループ向けのパーク内パーティープランの提案など、パークを訪れる消費者の満足向上を追求してきた。

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのアライアンスホテルでもあるOMO7 大阪は、交通の便がよく、観光スポットへのアクセス抜群の新今宮駅の目の前に4月にオープンした。「笑い」と「おせっかい」を採り入れた大阪らしいおもてなしと、洗練された空間、上質なサービスが織りなす「なにわラグジュアリー」なフルサービスホテルとなっている。

 両社が協力することによって、世界最高の超興奮&超感動を体験できるユニバーサル・スタジオ・ジャパンから、OMO7 大阪が提案するディープな体験まで、大阪を楽しみ尽くす滞在を提案する。宿泊申込と同時にユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パスや“JTB オリジナル「エンジョイプラン」ユニバーサル・エクスプレス・パス1”などを組み込めるプランはOMO7 大阪の商品として初めてとなる。

[OMO7大阪 by 星野リゾートに泊まるユニバーサル・スタジオ・ジャパンへの旅 概要]
設定日:8月8日(月)~2023年3月31日(金)
旅行代金:3万7100円~5万4800円(2名1室・ツインルーム利用、東京駅発着往復新幹線指定席利用)
商品のポイント:
 ・OMO7大阪 by 星野リゾートに宿泊。ディープな街を楽しむご近所アクティビティも楽しめる
 ・“JTBオリジナル「エンジョイプラン」ユニバーサル・エクスプレス・パス 1”(追加代金要)を申し込める。エンジョイプラン:旅行申込時に8つのアトラクションの中から1つ体験開始日時の指定ができる
 ・ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式WEBサイトで販売されているユニバーサル・エクスプレス・パス(一部を除く)の申込みが可能(店舗で旅行代金と一緒に精算可能)
発売日:8月4日(木)

JTB=https://www.jtb.co.jp/
OMO by 星野リゾート=https://hoshinoresorts.com/ja/brands/omo/


このページの先頭へ