余暇・トラベル

第一園芸、「練馬区立 四季の香(かおり)ローズガーデン」でクリスマスイルミネーションを開催

2021.11.23 18:35 更新

 花と緑に関する事業を展開する第一園芸(三井不動産グループ)と西部緑化・フロンティアコンストラクション&パートナーズによる「第一園芸みどりのまち共同事業体」が指定管理者として参画する「練馬区立 四季の香(かおり)ローズガーデン」は、12月1日から12月26日まで、クリスマスイルミネーションを開催する。

 今年のイルミネーションはキャンドルの炎のような温かさを感じるオレンジ色とのこと。芝生広場にはクリスマスツリーを設置し、その周りをウサギやリス、シカなどの動物たちが楽しく遊んでいるような、かわいらしいディスプレイが人々を出迎える。

 イルミネーションやクリスマスディスプレイは今年開園6年目を迎えた「香りのローズガーデン」で実施。開園時間もイルミネーションの時間に合わせて延長している。昼間とは違う夜のローズガーデン散歩を楽しんでみては。講習棟にもガーデナーたちによるクリスマスディスプレイが登場し、クリスマスの雰囲気を盛り上げる。

 また、冬は植物たちも寒さに備えて準備する時期だが、四季の香ローズガーデンでは遅咲きのバラのほか、この季節ならではの花々が美しく咲いている。シンボルローズの「四季の香」も12月中旬頃まで楽しめる予定となっている。

 この季節限定のイルミネーションとバラのコラボレーションをぜひ楽しんでみてほしい考え。

[クリスマスイルミネーション 概要]
期間:12月1日(水)~12月26日(日)
点灯時間:平日 16:00~17:00 土日祝日 16:00~19:00
開催場所:練馬区立 四季の香ローズガーデン 香りのローズガーデン

第一園芸=https://www.daiichi-engei.jp/


このページの先頭へ