余暇・トラベル

サンシャインシティ、サンシャイン水族館で骨・骨格の構造に注目した特別展を開催

2021.07.13 18:12 更新

 サンシャイン水族館(東京・池袋)は、生き物たちの秘められた体の内部や透明な生き物をテーマにし、骨・骨格の構造に注目した特別展「スケ(どくろマーク)ボーン展~meets カメの甲羅はあばら骨~」を、7月16日~来年1月30日に開催する。

 会場内では、軟骨魚類と硬骨魚類に焦点を当て、それぞれの特長を紹介するZONE1「軟骨と硬骨」、生き物の骨についてクイズ形式で紹介するZONE2「なるほどTHEボーン」、魚ごとに異なる形状を持つ隠れた骨を紹介するZONE3「かくれんボーン」、体が透明な生き物の生体展示を行うZONE4「スケルテン」、動物の骨格構造の仕組みや進化の過程を人間に置き換えて説明した話題の書籍「カメの甲羅はあばら骨」とのコラボ展示ZONE5「カメの甲羅はあばら骨ワールド」の5つのZONEに分けて展開し、通常の展示や観察ではなかなか見られない、生き物たちの体の内側の世界に迫る。

 さらに会場内には、透明標本作家 冨田伊織さんの作品も展示され、透明標本が作り出す、美しくも不思議な世界を体感できる。

 この機会に是非、知られざる生き物たちの“内側の世界”をのぞきにサンシャイン水族館へ来館してほしい考え。

[開催概要]
イベント名:サンシャイン水族館 特別展「スケ(どくろマーク)ボーン展~meets カメの甲羅はあばら骨~」
開催日程:7月16日(金)~2022年1月30日(日)
※11月8日(月)~10日(水)は展示入れ替えの為休館
入場料金:800円
※年間パスポートを持つ人、水族館本館ほか下記対象施設・イベント利用の人:400円
・コニカミノルタプラネタリウム満天 in Sunshine City
・SKY CIRCUS サンシャイン60展望台
・NAMJATOWN
・古代オリエント博物館 ほか
※年間パスポートまたは各施設の半券を提示

サンシャインシティ=https://sunshinecity.jp/


このページの先頭へ