余暇・トラベル

三菱地所、東京駅日本橋口前に位置する常盤橋街区でTOKYO TORCH常盤橋タワーの商業ゾーンと大規模広場をオープン

2021.06.03 19:09 更新

 三菱地所は、東京駅日本橋口前に位置する常盤橋街区で関係権利者の人々と共に開発を進めている「TOKYO TORCH」について、6月末竣工予定の常盤橋タワー内の商業ゾーンの名称を「TOKYO TORCH Terrace(トウキョウトーチテラス)」、街区中央に位置する大規模広場の名称を「TOKYO TORCH Park(トウキョウトーチパーク)」とし、両エリアを7月21日にグランドオープンする。併せて、出店店舗が決定した。

 「TOKYO TORCH Terrace」の特徴は、地方の名店を中心に多様なグルメが楽しめるとのこと。個性的な13店舗が出店する(日本初出店1店舗/東京初出店4店舗/新業態5店舗)。店舗前には大規模広場「TOKYO TORCH Park」から続くテラス空間を整備した。3階カフェテリア「MY Shokudo(まいしょくどう)」では様々なイベントを企画する。

 「TOKYO TORCH Park」の特徴は、新潟県小千谷(おぢや)市の錦鯉が泳ぐ親水空間や茨城県つくば市の天然芝など、街区を彩る地方と連携した施策が多数存在する。東京駅至近にありながら自然を感じられる約7000m2の大広場となっている。「TOKYO TORCH」は「日本を明るく、元気にする」をプロジェクトビジョンとし、2027年度の全体街区完成に向け事業を推進しているが、常盤橋タワーの竣工・開業を迎え、本格始動する。

[オープン日]7月21日(水)

三菱地所=https://www.mec.co.jp/


このページの先頭へ