余暇・トラベル

三井不動産、公園と店舗の一体型施設「Hisaya-odori Park」に新規7店舗が決定

2021.06.22 16:02 更新

 三井不動産は、「Hisaya-odori Park(ヒサヤ オオドオリ パーク)」(愛知県名古屋市栄地区)の商業施設において、新規店舗が7月から順次オープンし、これをもってすべての店舗が出揃う。

 「Hisaya-odori Park」は、“訪れるたびに新たなヒト・モノ・体験・文化に出会い、多様な感性が交わり、新たな価値を生み出すようなコミュニティが創出される場”をコンセプトに、昨年9月18日の開業以来、多くの消費者に利用されている。今回その商業施設である「RAYARD Hisaya-odori Park」では、世界の素材と職人技を活かした商品を取り扱う店舗から、名古屋市初出店を含む幅広いジャンルの飲食店舗まで、話題性に富んだ店舗が新たにオープンし、パワーアップする。

 今後も「Hisaya-odori Park」は、公園の新しい価値を創造し、名古屋の新しいシンボルとして地域に笑顔を添えるようなプラットフォームを目指す考え。

[「RAYARD Hisaya-odori Park」概要]
所在地:名古屋市中区丸の内三丁目、錦三丁目他
敷地面積:約5万4000m2(約1万6300坪)
構造規模:鉄骨造2階建て(一部平屋)
延床面積:約8000m2(約2400坪)
貸床面積:約7200m2 (約2100坪)
店舗数:全40店舗
交通:名古屋市営地下鉄東山線・名城線「栄駅」隣接
   名古屋市営地下鉄名城線・桜通線「久屋大通駅」隣接
営業時間:
 公園:24時間開放(一部施設は夜間の使用ができない)
 店舗:11:00~23:00
※一部、営業時間の異なる店舗がある
※営業時間が変更になる場合があるので、ホームページで確認
オープン日:7月から順次

三井不動産=https://www.mitsuifudosan.co.jp/


このページの先頭へ