余暇・トラベル

スタンレー ブラック・アンド・デッカー、充電式電動ツール「7.2Vロータリーツール」を発売

2021.06.10 12:35 更新

 世界最大の電動工具メーカー、スタンレー ブラック・アンド・デッカーは、削る、磨く、切る、研ぐといった機能でホビーからホームメンテナンスまでマルチに使える充電式電動ツール「7.2Vロータリーツール」(品番: BCRT8K35)を、6月中旬からり発売する。

 同製品は、同クラスでは最高水準の毎分2万9500回で高速回転する先端部分に各種アクセサリーを装着することで、木材やプラスチック、金属、ガラス、レザーなどの細かな装飾や磨き、サビ落し、切断、バリ取り、包丁研ぎ、彫刻など幅広い用途に活用できる。

 5段階の回転スピード調節、作業場所を照らすLEDライトなどの機能を備えるほか、本体後部にスピード調節ダイヤルを配置し幅40mmのスリムなデザインを実現した。またアクセサリー交換時の誤作動を防ぐため動作スイッチと回転軸のロックボタンを離れた位置に配置し安全面にも配慮したという。研磨砥石、研磨ホイール、サンディングディスク、サンディングバンドなど35種類のアクセサリー、USBケーブル、アクセサリーケース、キットボックスなどが付属する。

[小売価格]6578円(税込)
[発売日]6月中旬

スタンレー ブラック・アンド・デッカー=https://jp.blackanddecker.global/ja


このページの先頭へ