余暇・トラベル

コスモスイニシア、都市型アパートメントホテル「MIMARU 東京 浅草STATION」を開業

2021.04.22 23:00 更新

 コスモスイニシアおよびコスモスホテルマネジメントは、都市型アパートメントホテル「MIMARU 東京 浅草STATION」を4月22日に開業する。同施設は、東京メトロ銀座線「浅草」駅徒歩1分、ファミリー・グループ宿泊ニーズに対応した都市型アパートメントホテルで、友人・グループで使用しやすい2ベッドルームタイプの客室を多く設けている。

 また、誰でも参加できる浅草周遊イベントとして、リアル謎解きゲーム「浅草街歩き探偵録~富豪の残した手紙の秘密~」を開催する。

 同施設は、三菱地所が開発し、コスモスイニシアが建物を賃借し、コスモスホテルマネジメントが運営する。コスモスイニシアおよびコスモスホテルマネジメントは、広い室内で家族・グループがゆっくり過ごせる都市型アパートメントホテル「MIMARU」を展開し、新たな滞在スタイルを提案している。消費者との会話を大切に各ホテルでさまざまな取り組みを行っている。

 リアル謎解きゲームとは、参加者の「ひらめき」が鍵となる体感型ゲームイベントとのこと。頭と体を使い、次々現れる謎や暗号を解くことでゲームストーリーが展開する。物語の世界に入り込み、自分が一人のキャラクターとしてストーリーを進める「主人公体験」が人気を集めている。

 「MIMARU」浅草エリア初出店となる本施設は、東京メトロ銀座線のほか、都営地下鉄浅草線、東武伊勢崎線「浅草」駅から徒歩1~2分の利便性の高い立地で、4路線が利用可能となっている。浅草寺・雷門や東京スカイツリーなど多くの観光スポットが近在し、浅草最大の交差点でもある吾妻橋交差点からも視認性の高い江戸通り沿いに位置している。

 全室キッチン・ダイニング付き、約35m2(定員4名、40室)のスタジオタイプのほか、約50m2(定員6名、10室)、約70m2(定員8名、1室)の2ベッドルームタイプの客室を用意し、隅田川の景色が良く見える「リバービュールーム」、ゲストに好評な照明一体型プロジェクター「popIn Aladdin」を導入した「シアタールーム」など、家族・グループ・友人など親しい人との旅行やワーケーション・イベント・食事会など多様なシーンで楽しむことができる。

 同イベントは、3密を回避しながら、家族、友人等で一緒に楽しめるリアル謎解きゲームで、誰でも参加できる。浅草の今の魅力を知ってもらうことをコンセプトに、伝統ある建物や新しい文化に触れる要素が盛り込まれ、ゲームの外国語対応も予定している。「MIMARU東京 浅草STATION」を起点に、古さと新しさが現存する浅草散策を楽しめる観光イベントを実施し、浅草に人を呼び込み、浅草の街全体の活性化を期待している。

 謎解きゲームの内容は、浅草の名探偵となり、とある依頼で「手紙の謎」を解くために浅草の街に出かけるストーリーとのこと。ゲームに参加することで、浅草の観光エリアをぐるっと巡ることができる(客室内は使用しない)。

 参加方法・進め方は、「MIMARU 東京 浅草 STATION」内でゲームキットを購入し、キットに記載しているストーリーと謎を元に浅草の観光地や風景、看板等から謎の手がかりを探索する。キットとパネルの情報を合わせて謎を解くと、次に向かう場所が分かる。制限時間がないため、好きな時間に遊べ、ゲームの合間に観光も自由に楽しめる。

[イベント概要]
開始日:4月22日(木)からホテル内で販売開始
※予告なく一時中止または終了する場合がある
ゲームキット販売価格:1500円(税込)
想定所要時間:2~3時間程度(ゲーム自体のプレイ時間)

[「MIMARU 東京 浅草 STATION」概要]
所在地:東京都台東区雷門2-20-4(住居表示)
用途:ホテル・店舗
敷地面積:386.74m2
延床面積:2865.81m2
規模:鉄骨造、地上11階建
竣工:2021年3月
客室数:51室
客室面積:35.46~71.82m2
開業日:4月22日(木)

コスモスイニシア=https://www.cigr.co.jp/


このページの先頭へ