余暇・トラベル

プリンスホテル、福岡市博多区に190室の「プリンス スマート イン 博多」を開業

2021.04.20 18:48 更新

 プリンスホテルは、来年秋頃に、福岡県福岡市博多区に190室の「プリンス スマート イン 博多」を開業する。

 同ホテルは、博多駅から徒歩約5分、大型のショッピングモール「キャナルシティ博多」から徒歩約6分とアクセスが良く、飲食店やオフィスが集中する大都市博多の中心部に誕生する。

 「プリンス スマート イン」は同社のイノベーションを担うホテルブランドとのこと。ICTやAI技術を導入し、ニューノーマル社会における新たなホテルとして、消費者に安全・安心で快適な空間を提供すると同時に、スマートフォンのアプリ等を活用したシームレスなサービスで、デジタル世代の“スマートな滞在ニーズ”にも応える考え。昨年10月8日に東京・恵比寿に1号店となる「プリンス スマート イン 恵比寿」を開業し、今後も“進化するブランド”として、顔認証によるチェックイン等、その時代に求められるニーズに対応した最先端の技術やサービスの導入を図っていく考え。

[ホテル概要]
名称:プリンス スマート イン 博多
敷地面積:約822.98m2
法定延床面積:5222.26m2(1579.73坪)
構造・規模:鉄骨造 地上14階
施設用途:ホテル
着工時期:4月予定
竣工時期:2022年7月予定
所在地:福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目
客室数:190室(ツインルーム74室、ダブルルーム116室)
客室面積:約16m2~18m2
付帯施設:レストラン(席数は80席前後を予定)
運営形態:定期建物賃貸借契約

プリンスホテル=https://www.princehotels.co.jp/


このページの先頭へ