余暇・トラベル

JR東日本、スマートフォン向けの「駅からハイキングアプリ」を提供開始

2021.03.29 18:19 更新

 JR東日本は、駅を起点とした日帰りのウォーキングイベント「駅からハイキング&ウォーキングイベント」(以下、「駅からハイキング」)を、これまで以上に気軽に便利に楽しんでもらうため、今回、スマートフォン向けの「駅からハイキングアプリ」をリリースした。

 同アプリでは、駅からハイキングへの参加受付がスマートフォン上で非対面でできるようになるほか、コースの検索、参加履歴の確認、懸賞への応募、イベント催行情報のプッシュ通知などの機能を利用できる。

 アプリの特徴は、これまでの「会員カード」に代わり、スマートフォンのGPS機能を使用して、非対面で駅からハイキングコースへの参加受付ができる。

 コース検索機能では、「駅からハイキング」ホームページと連動し、アプリでも駅からハイキングのコース検索ができる。希望のコース開催日や開催都県のほか、「桜」や「歴史」などキーワードでの絞り込み検索も可能とのこと。

 参加履歴確認機能では、これまで参加したコース数と総歩行距離のほか、参加したコースのタイトルや参加日を確認できる。

 催行情報のお知らせ機能では、駅からハイキングコースの催行情報を確認できるほか、コースの中止が決まった場合はスマートフォンのプッシュ通知機能で知らせる。

[アプリの概要]
アプリ名称:駅からハイキングアプリ
配信開始日:3月29日(月)(使用開始は4月1日(木)~)
利用方法:App StoreまたはGoogle Playで「駅からハイキングアプリ」を検索し、ダウンロードして利用できる

JR東日本=https://www.jreast.co.jp/


このページの先頭へ