余暇・トラベル

イオンタウン、大阪府茨木市に「イオンタウン茨木太田」をグランドオープン

2021.02.26 16:02 更新

 イオンタウンは、大阪府茨木市城の前町にショッピングセンター「イオンタウン茨木太田」(以下、同SC)をオープンする。

 同SCは、2008年まで東芝の主力工場として約40年にわたり操業した茨木工場の跡地に、官民一体で推進している「茨木スマートコミュニティ」における商業機能として出店する。

 同SCには、商業施設初出店や新業態店舗などこだわりのフードゾーンや、大阪初出店となる新業態の書店など、話題の人気店からくらしをサポートするデイリー店舗まで、府内初出店8店舗を含む全51店が出店する。

 また、徹底した防疫対策の実施とともに、テイクアウト商品の充実やオープンテラスの設置など、新しい生活様式に合致した、安全・安心なSCを目指していく考え。

 商業施設初出店や新業態店舗など、ここでしか体験できない、こだわりの飲食・食物販店舗を23店舗集積した。内食から中食、外食まで、家族や友人と一緒でも、ひとりでも、楽しく美味しい食の時間を提供する。

 「茨木スマートコミュニティ」におけるまちづくり協議会の一員として、持続的なコミュニティ活動を通じて魅力溢れる街づくりを実現する。また、ご当地WAONカード、共同イベントの開催など、茨木市や追手門学院大学など地域の人々と連携、協力する。

 換気の強化や飛沫感染防止対策など最新の防疫対策を導入し、「安全・安心」に取り組むのはもちろんのこと、テイクアウト商品の充実や開放的な屋外テラス席の設置、デジタルを活用した買い物体験など、新しい生活様式に対応した取り組みを提案するという。

 核店舗「イオンフードスタイル茨木太田店」は、便利で、おしゃれで、美味しいフードスタイルの提案と併せて、ドライブスルー方式での商品受け取りサービスの導入など、コロナ禍で高まるニーズに応え、ウィズコロナ/アフターコロナにおいて消費者に安全・安心を提供する。

[イオンタウン茨木太田施設概要]
SC名称:イオンタウン茨木太田(いおんたうんいばらきおおだ)
所在地:大阪府茨木市城の前町2-1
敷地面積:約2万9852m2
駐車台数:約830台
総賃貸面積:約1万7412m2
駐輪台数:約380台
イオンフードスタイル茨木太田店売場面積:約2000m2
構造:鉄骨造・2階建て
店舗数:51店舗(核店舗を含む)
開店日時:3月27日(土)午前9時グランドオープン
営業時間:
 イオンフードスタイル茨木太田店:9:00~22:00
 物販・サービス専門店:10:00~21:00
 飲食専門店:11:00~22:00

イオンタウン=https://www.aeontown.co.jp/


このページの先頭へ