余暇・トラベル

バンダイナムコアミューズメント、カプセルトイ専門店「ガシャポンのデパート 池袋総本店」をオープン

2021.02.23 11:06 更新

 バンダイナムコアミューズメントは、カプセルトイ専門店「ガシャポンのデパート」の旗艦店となる池袋総本店を、2月26日にサンシャインシティ(東京・池袋)にオープンする。

 「ガシャポンのデパート」は、同社が企画・運営・プロデュースするカプセルトイ専門店とのこと。日頃から新しい商品を探しているカプセルトイファンの“ガシャポン活動(ガシャ活)を豊かにする”をコンセプトに、デパートと呼ぶにふさわしい地域最大級の設置面数と商品構成、知識豊富なスタッフ、アプリでのお得な体験などを通してカプセルトイの最新情報を発信している。昨年8月に横浜店・博多店のオープン以来出店を拡大しており、話題の商品を提案し続け、全国17店舗目の施設、旗艦店舗として池袋総本店がオープンする。

 “アート、カルチャーの国際都市”東京・池袋にふさわしく、日本を代表するトイカルチャーであるカプセルトイの情報を世界に向けて発信する新たな名所として、観光での利用のほか学校帰りやショッピングの合間に気軽に立ち寄ることができ、写真撮影スポットやインタラクティブなエントランス演出など、ここでしか経験できない楽しい買い物体験を提供する施設を目指す。

 3月18日には「単一会場におけるカプセルトイ機の最多数」の認定を受けるべく、ギネス世界記録への挑戦を予定している(英語名:Most capsule toy vending machines at a single venue)。

 特徴は、専門店として世界最大級(同社調べ)の3000面を設置する。キャラクターから雑貨まで世界最大級の圧倒的な品揃えとなっている。最新マシンから懐かしの展示まで、ガシャポンのすべてがわかる、バンダイ公式「ガシャポンオフィシャルショップ」が登場する。池袋の新名所として、総本店にしかないインタラクティブなエントランス演出やフォトスポットで思い出作りもできる。“ガシャ活”がもっと楽しくなる提案型「ナムコポイントアプリ」では、売り場でポイントがたまって、使えて、情報が届くという。

[店舗情報]
店舗名:ガシャポンのデパート 池袋総本店
所在地:東京都豊島区東池袋3丁目1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル3F
営業時間:通常時 10:00~22:00
※現在は時短営業中につき、10:00~20:00の営業
設置総数:3000面
施設面積:約1256m2(約380坪)
オープン日:2月26日(金)

バンダイナムコアミューズメント=https://bandainamco-am.co.jp/


このページの先頭へ