余暇・トラベル

ドン・キホーテ、「ドン・キホーテ新宿歌舞伎町店」をリニューアル

2020.12.21 22:51 更新

 ドン・キホーテは、2000年11月のオープン以来、新宿のランドマークとして多くの消費者に支持されてきた「ドン・キホーテ新宿歌舞伎町店」を、昨今、新宿における顧客ニーズの変化を受け、商品構成や売り場レイアウトを大幅にリニューアルし、より利便性の高い店舗に生まれ変わる。

 日々の暮らしに欠かせない商品の品揃えを拡充したほか、各フロアの通路幅を拡張することによって、ゆったりと買い物を楽しむことができるようになった。加えて、店内でソーシャルディスタンスを保ちやすくなり、より安心して来店できる店舗になった。

 フロア構成は、地下1階(食品、酒、日用消耗品、文具・事務用品、大工用品)、1階(季節用品、アウトレット衣料、マスク)、2階(化粧品、カラコン、香水、医薬品)、3階(家電製品、OA関連商品、玩具・バラエティグッズ)、4階(ブランド品、キャリーケース、ビジネス衣料)となっている。

 地下1階(食品、酒、日用消耗品、文具・事務用品、大工用品)は、消費者からの需要の高まりを受け、領収書などの事務用品の品揃えを拡充した。1階(季節用品、アウトレット衣料、マスク)は、季節に応じて、トレンド感のある商品を展開する。また、マスクコーナーを設け、機能性とファッション性を兼ね備えたマスクを多数取り揃えている。さらに、エントランスの幅を広げることで、よりスムーズに入退店できるようになった。2階(化粧品、カラコン、香水、医薬品)は、美容や健康に関連した商品を集めた。従来は異なるフロアで販売していた、化粧品やカラコン、レディースファッションを一つのフロアに取り揃えることで、利便性が高まった。

 3階(家電製品、OA 関連商品、玩具・バラエティグッズ)は、従来消費者から需要が高かったOA関連用品の品揃えを大幅に強化した。また、アミューズメント感あふれるバラエティグッズやパーティグッズ、コスチュームも豊富に取り揃えている。4階(ブランド品、キャリーケース、ビジネス衣料)ブランド品コーナーは、さらに種類豊富な商品展開となった。通路幅が広くなった売り場では、ゆったりと買い物を楽しめる。売り場には接客スタッフが常駐し、消費者が探している商品を探す手伝いをする。

[店舗概要]
名称:ドン・キホーテ新宿歌舞伎町店
営業時間:24時間
所在地:東京都新宿区歌舞伎町1-16-5
交通:公共交通機関
   JR山手線、JR中央線、JR埼京線、JR湘南新宿ライン、京王線、小田原線、東京メトロ丸ノ内線、都営新宿線「新宿駅」東口から徒歩5分
   都営大江戸線「新宿西口駅」D5出口から徒歩4分
   西武新宿線「西武新宿駅」正面口(歌舞伎町方面)から徒歩3分

ドン・キホーテ=https://www.donki.com/


このページの先頭へ