余暇・トラベル

UDリテール、愛知県の「ピアゴ十四山」と山梨県の「アピタ石和」をダブルネーム業態転換店舗としてリニューアルオープン

2020.11.21 13:59 更新

 UDリテールは、来年前半の業態転換第2弾として、総合スーパー「アピタ」、「ピアゴ」の2店舗を、ダブルネームの業態転換店舗として全館リニューアルオープンする。

 パン・パシフィック・インターナショナルホールディングスグループは、2022年中を目途に、「アピタ」・「ピアゴ」の約80店舗を、ドン・キホーテが持つ時間消費型の店舗作りとユニーのノウハウが有機的に結合するダブルネーム店舗への業態転換を進めている。

 これまでにリニューアルオープンした店舗は、従来の消費者にニューファミリーや若年層、男性客が加わったことで多くの消費者に支持される店舗へ生まれ変わり、売上および客数が大きく伸長している。なお、業態転換を予定する店舗については順次発表していく。

 今後も、より一層進化したダブルネーム店舗への業態転換を進め、生活者のニーズに対応した柔軟な品揃えと、エンターテイメント性あふれる店舗演出で、地域の皆さまに末永く支持される店づくりを目指していく考え。

UDリテール=https://www.donki.com/uny/


このページの先頭へ