余暇・トラベル

ビオスタイル、GOOD NATURE HOTEL KYOTOでグランピング体験ができる宿泊プランを販売

2020.08.15 14:37 更新

 ビオスタイルが運営するGOOD NATURE HOTEL KYOTO(京都市下京区)は、ホテルでグランピング体験ができる宿泊プランを販売する。

 コロナ禍によって、密にならない環境で気軽に贅沢なキャンプを味わえる“グランピング”や、おうち時間を楽しく過ごす“ベランピング”がブームになる中、駅近の街中ホテルで手軽にアウトドア体験ができる遊び心ある宿泊プランを用意した。

 中庭に面した客室「ガーデンビューテラス」にある、18平方メートルの広々としたテラスを使用。落ち着いた雰囲気でシンプルなデザインがおしゃれなアウトドアブランド「Snow Peak」のドーム型テントや、コロンとしたフォルムが可愛いLEDランタン、最近ホームユースでも注目されているローチェアなどを設置した。吹き抜けの中庭はグリーンウォールに囲まれており、緑豊かな非日常空間の中を楽しむことができる。災害グッズの観点からも、注目を集めているアウトドア用品を実際に体験できる。

 使用するアウトドア用品メーカーは「Snow Peak」とのこと。厳しい自然での検証に裏打ちされたハイスペックな製品群を提供するキャンプ・登山・アパレルを中心としたアウトドアブランド。洗練されたデザインと、考え抜かれた機能性で、国内外から人気が高いという。

 大人1名につき、子ども1名添い寝が可能なので、ファミリー層にもピッタリだとか。1日1室の限定プランとなっているので、早めの予約をおススメする。

 また、部屋にコーヒー豆・ミル・ドリッパーのセットを設置した。自身で豆を挽いて、挽きたての美味しいコーヒーをテラスで楽しめる。コーヒーは京都・伏見発で販売している上質で希少なタイ産コーヒー「AKHAINOROSHI」を使用する。

 1階「GOOD NATURE MARKET KITCHEN」で、サラダやサンドウィッチ、カレーといった食事や、自然派ワインやクラフトビールなどのお酒を販売する。ディナーもアウトドア気分に浸りながら、食事を楽しめるとのこと。

[プラン概要]
プラン名:「HOTEL GLAMPING」宿泊プラン
宿泊日:9月1日(火)~10月31日(土)
料金:1室2名利用時 3万円~(税・サービス料込)
※大人1名につき、子ども(未就学児)1名添い寝利用可能
内容:
 GOOD NATURE STATION内で使用できる3000円分の館内利用券付き
 アウトドア用品備品(テント・インナーマット・ローチェア・テーブル・LEDランタン・寝袋・コーヒーミル・ステンレスマグ)付き

GOOD NATURE HOTEL KYOTO=https://goodnaturestation.com/


このページの先頭へ