余暇・トラベル

アクア・ライブ・インベストメント、商業施設「川崎ルフロン」に「カワスイ 川崎水族館」を開業

2020.06.17 17:55 更新

 アクア・ライブ・インベストメントは、7月17日から、川崎駅前商業施設「川崎ルフロン」9~10階に川崎市初の水族館である「カワスイ 川崎水族館(以下、カワスイ)」を開業する。

 開業に先駆け、6月17日から、年間パスポートの発売および「カワスイアプリ」の会員登録を開始する。年間パスポートの先行購入特典として、6月17日~7月16日の期間中に年間パスポートを購入した人には、通常12ヵ月の年間パスポート有効期限に、2ヵ月の期間延長サービスが付与される。同期間中、「カワスイアプリ」では、アプリ上だけで見ることができる「水族館メイキングムービー」を期間限定で配信するという。

 カワスイの年間パスポートは、楽しみ方に合わせて、3種類から選べるとのこと。一般の入館料金2回分の価格で、1年中何度でも、カワスイを楽しめるお得な年間パスポートとなっている。年間パスポートを購入すると、チケットカウンターに並ぶことなくカワスイへ入館できるとのこと。年間パスポートは、購入日から1年間有効となっている。開業前に年間パスポートの購入ができるのは「カワスイアプリ」のみとなる。開業後は館内のパスポートカウンターで購入できる。

 カワスイは、毎日夜22時まで開館するとのこと。夜のカワスイでは、ムーディーなライトアップや音響演出によって、昼とは異なる幻想的な雰囲気の中で、夜だけ展示される夜行性の生きものを観察することができる。飲食店舗では、夜だけしか味わうことのできないアルコールドリンクやバーフードを提供するとのこと。学校や仕事帰りのデートや、夜行性の生きものとのドキドキの出会いが待ち受ける夜の散歩を楽しめる。

 カワスイアプリは、公式ホームページから無料でダウンロードできるとのこと。アプリでは、お得な特典満載の年間パスポートの購入や、アプリ会員情報の登録・管理を行うことができる。また、特別企画展などカワスイからの最新のお知らせや、カワスイ オフィシャルショップや飲食店舗の最新情報を届けるとのこと。カワスイ オフィシャルショップ、飲食店舗で利用できるクーポンの配信など、カワスイユーザー必見のお得なサービスも提供する。

 「カワスイ 川崎水族館」とは、世界の美しい水辺をテーマに、川崎市を流れる多摩川からアジア、アフリカ、南米アマゾンの熱帯雨林まで、世界の様々な環境に暮らす生きものを照明・音響・映像技術を駆使して展示する。世界の水辺を散歩しながら楽しむことができる、新感覚のネイチャーエンターテインメント水族館となっている。

[施設概要]
名称:カワスイ 川崎水族館
開業日:7月17日(金)(予定)
所在地:神奈川県川崎市川崎区日進町1-11「川崎ルフロン」9~10階
営業時間:10:00~17:00(16:00最終入館)、18:00~22:00(21:00最終入館)
※併設する飲食店の営業時間は一部異なる
面積:約7000m2

カワスイ 川崎水族館=https://kawa-sui.com/


このページの先頭へ