余暇・トラベル

イケア、都心型店舗の2店舗目となる「IKEA 渋谷」を今年冬に開業

2020.06.17 13:02 更新

 スウェーデン発祥のホームファニッシングカンパニー イケアの日本法人イケア・ジャパンは、IKEA 原宿に続く都心型店舗の2店舗目となるIKEA 渋谷を、今年冬に開業する。

 IKEA 渋谷は、JR渋谷駅から徒歩5分の高木ビルディングの1階から7階において、新たな都心型店舗として展開予定となっている。渋谷スクランブル交差点から渋谷センター街を望むその中心に在るランドマーク的存在であり、渋谷センター街と井の頭通りの2方道路を有する、便利な立地とのこと。

 ヘレン・フォン・ライス社長は、「都心部への出店が続き、さらに多くの東京の人々に会えるのを楽しみにしている。渋谷は東京の発展の中心で、未来が創造される場所となっている。私たちはその一部になることができ、とてもうれしい。この7フロアに渡るショップは、先日オープンしたIKEA 原宿の都心型店舗のコンセプトの延長線上にある。ホームファニッシングのアイデアや都市での暮らしに便利な商品の買い物を、店頭でもオンラインでも楽しめる。また、サステナブルなフードも楽しめる。渋谷のショップをどうぞ楽しみにしてほしい」とコメントしている。

 渋谷には、2月にイケア・ジャパン初の法人・ビジネスオーナー向けのプランニングスペースであるIKEA for Businessがオープンした。イケア・ジャパンでは、このIKEA for Business、6月8日にオープンしたIKEA 原宿、そしてIKEA 渋谷において、デモクラティックデザインの商品を通して、都市部の暮らしのニーズにあったソリューションを提供していく考え。

[IKEA 渋谷 都心型店舗の概略]
名称:IKEA 渋谷
所在地:東京都渋谷区宇田川町24-1 髙木ビルディング 1階~7階
交通:JR山手線 渋谷駅 徒歩5分
   京王井の頭線 神泉駅 徒歩11分
面積:地上1階~7階 計約4800m2
開業予定日:2020年冬

イケア・ジャパン=https://www.ikea.com/jp/ja/


このページの先頭へ