余暇・トラベル

東京ディズニーシー、大型アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」を開業

2019.07.12 12:46 更新

 東京ディズニーシーは、新規大型アトラクション「ソアリン:ファンタスティック・フライト」を7月23日にオープンする。そのオープンを目前に控え、年齢、性別、職業の全く異なる3名の人に、アトラクションを体験してもらった。体験後の感想を思い思いに語ってもらったので、その様子を7月12日に動画で公開した。

 映像の中では一部体験中の様子も紹介しているので、間もなくオープンするアトラクションの雰囲気を少しだけ早く楽しめる。

 一人目に体験してもらったのは、6歳の男の子。初めて見る沢山の景色は男の子の目にどのように映ったのだろうか。二人目はヘリコプターの現役パイロットの女性。普段から空高く飛ぶヘリコプターを操縦している彼女にとっての、ソアリンでの体験を語ってもらった。三人目は鷹匠の男性。相棒の鷹、三郎くんを手に乗せて、インタビューに答えて下さいました。自由に空を飛ぶ鷹を相棒としている男性は、ソアリンに乗って何を感じたのだろうか。

 それぞれの視点で語られたインタビューの様子は、みんなの想像をかき立て、期待を膨らませてくれること間違いなしだとか。

 ぜひみんなも、東京ディズニーシーで「ソアリン:ファンタスティック・フライト」を体験して、それぞれの体験を家族や友達と語ってみては。

 「ソアリン:ファンタスティック・フライト」とは、海外のディズニーテーマパークで高い人気を誇る大型アトラクション「ソアリン」に、新たなシーンが加わった、東京ディズニーシーオリジナルのアトラクションで、ライドに乗って風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる空の旅を楽しむことができる。

[オープン日]7月23日(火)

東京ディズニーリゾート=https://www.tokyodisneyresort.jp/


このページの先頭へ