余暇・トラベル

JTBパブリッシング、「祝!世界遺産登録特別号 るるぶ特別編集『古墳のある街 堺市』」を発行

2019.07.09 10:18 更新

 JTBグループで旅行・ライフスタイル情報を提供するJTBパブリッシングは、大阪府堺市にある堺観光コンベンション協会と共同で観光誘客促進を目的とした「祝!世界遺産登録特別号 るるぶ特別編集『古墳のある街 堺市』」を企画し、7月9日に堺観光コンベンション協会から発行する。

 3月29日(金)に「るるぶ特別編集『古墳のある街 堺市』」を発行。その後、ユネスコの諮問機関イコモス(国際記念物遺跡会議)が「百舌鳥・古市古墳群」を世界遺産一覧表に記載するよう勧告したことにより関心が高まったことから、5月31日に増刷した。今回、ユネスコ世界文化遺産に登録されたことを受け、7月9日に「祝!世界遺産登録特別号」を発行する。

 同誌は、JTBパブリッシングが、旅行情報誌「るるぶ情報版」の制作を通して培ったノウハウを生かし、大阪府堺市の魅力を明るい誌面で分かりやすく紹介する無料配布型の冊子となっている。誌面では、世界文化遺産への登録が決定した「百舌鳥古墳群」に関する情報はもちろん、古墳周辺の地域にも焦点を当て、グルメ・みやげ・その他観光スポットを紹介。「祝!世界遺産登録特別号」では、新たに堺市の魅力を感じられる体験型観光の情報も盛り込んでいる。そのほか、一部店舗に同誌を持参・提示すると各種割引やサービスを受けられる特典も付いている。

[小売価格]無料(フリーペーパー形式)

JTBパブリッシング=https://jtbpublishing.co.jp/


このページの先頭へ