余暇・トラベル

パシフィカ・キャピタル、「モクシー京都二条」を二条駅前に2021年春開業

2019.07.10 13:09 更新

 パシフィカ・キャピタルの関連会社である二条ホスピタリティは、「モクシー京都二条」(Moxy)を開業するため、マリオット・インターナショナル社とフランチャイズ契約を締結した。

 「モクシー京都二条」は、京都で初めてのモクシーブランドのホテルとなる。7月1日に着工済みで、2021年春の開業を予定している。

 モクシ―(Moxy)は、手ごろな価格で高品質なサービスを提供するマリオットの最新ライフスタイルブランドで、ミレニアル世代を主なターゲットとしている。2013年にヨーロッパに初めて登場し、続いて2015年1月に米国でも開業している。日本では、2017年11月に東京と大阪に開業した。パシフィカ・キャピタルは、東京の「モクシー東京錦糸町」の開発を手掛けたという。

 立地は、二条駅東口から徒歩約2分、京都駅からJR嵯峨野線快速で4分、京都市営地下鉄東西線・烏丸御池駅まで2駅4分でアクセスできる「二条城」駅近く至便な立地とのこと。世界文化遺産の二条城も近く、佛教大学二条キャンパス、映画館やレストラン、カフェも充実したショッピングモールなどがある活気触れるエリアとなっている。

 客室は、全室Wi-Fi完備とのこと。シンプルで機能的、かつスタイリッシュなデザインとなっている。面積20m2前後、キングまたはツインベッドタイプ、強力な水圧が心地良いレインシャワー完備となっている。

 1階・ロビーエリアは、合計77席。伝統的な京都のモチーフと現代的なMoxyのテイストを融合したスタイリッシュな雰囲気で、バー・ラウンジ・ライブラリー・レストランにゾーニングした。このエリアでは、朝食やドリンク提供、他のゲストとの交流、ライブラリーでの読書、またワークスペースのハイスピードWi-Fiと電源を活用したノマドワークなど、様々なスタイルを提案する。ミーティングルーム(面積約60m2、2分割可能)、宿泊者専用のジムも併設する。
[プロジェクト概要]
所在地:京都市中京区西ノ京南聖町
アクセス:JR嵯峨野線・京都市営地下鉄東西線二条駅から徒歩約2分
敷地面積:1237.49m2(実測面積)
延床面積:約5789.96m2(確認済証延べ面積)
構造;鉄骨造地上8階地下1階
客室数:158
附帯施設:ロビーエリア(バー・ラウンジ・ライブラリー)・レストラン・会議室・ジム
運営:二条ホスピタリティ(パシフィカ・キャピタル関連会社)
開業予定:2021年春

パシフィカ・キャピタル=http://www.pacifica-cap.com/


このページの先頭へ