余暇・トラベル

学研プラス、人気の植物を取り入れたインテリアづくりに役立つ「RoomClipのGREENインテリア」を発売

2016.05.11 20:51 更新

 学研ホールディングスのグループ会社、学研プラスは、今人気の植物を取り入れたインテリアづくりに役立つ「RoomClipのGREENインテリア」を5月12日から発売する。

 インテリア写真SNS「RoomClip」ユーザーを中心に“植中毒”というハッシュタグが話題になっている。“植中毒”とは、その名のとおり、植物がなければ生きていけない「NO GREEN! NO LIFE!!」な状態のこと。インテリアに次々に植物を取り入れ、ジャングルさながらの鮮やかな部屋づくりを楽しんでいる。ぐんぐん伸びる“モンステラ”や“シェフレア”など観葉植物、土に植えなくても育つティランジアなどエアプランツ、寄せ植えが楽しい多肉植物、珍奇な形が面白いサボテン類、果ては本物かと見まごうフェイクグリーンなどなど、植物好きたちは、次から次へと自分のインテリアに似合う植物を取り入れて、部屋づくりを楽しんでいる。

 Tunnelが運営するインテリア写真SNS「RoomClip」と、学研インテリア編集部がコラボした「RoomClipのGREENインテリア」では、そんな植物好きたちの部屋づくりに役立つ、とっておき情報をぎゅっとまとめて紹介しているとのこと。

[小売価格]980円(税別)
[発売日]5月12日(木)

学研プラス=http://gakken-plus.co.jp/


このページの先頭へ