余暇・トラベル

スターウッドホテル&リゾート、「シェラトン北海道キロロリゾート」を12月オープン

2015.08.10 18:25 更新

 スターウッドホテル&リゾートは8月4日、キロロリゾートホールディングスと運営委託契約を締結し、「シェラトン北海道キロロリゾート」を12月にオープンする。同ホテルは、道内有数の人気リゾート地であるキロロリゾート内に位置する「マウンテンホテル」を改装およびリブランドするもので、消費者に極上のホスピタリティを提供する国内8軒目のシェラトンブランドホテルとなる予定だ。

 「シェラトン北海道キロロリゾート」は、ゆったりと寛げるスイートルームや伝統的な和室など、バラエティ豊かな140の客室とシェラトンクラブラウンジなど充実した施設を用意し、シェラトンならではのホスピタリティと消費者それぞれに合わせたサービスを提供する。また、同ホテル利用の消費者は、オールデイダイニングで和食、洋食を取り入れた様々なメニューをブッフェスタイルで楽しめるほか、セルフサービスのカフェにおいても、各種メニューを楽しむことができるという。

 有数のパウダースノーのスキー場にも隣接する同ホテルは、マウンテンセンターへ直接アクセスできることから、ホテル到着後、すぐにスキーを楽しむことができるとのこと。合計21を数えるゲレンデでは、スキーやスノーボードのレベルに合わせて好きなコースを選ぶことができる。さらに複数のモーグルコース、子ども向けスキーパークもあり、スキー教室やスノー・シューのツアー、スノーキャットのツアーも開催されている。ゆったりとしたリゾートエリアとして、休日には家族連れのスキー客が多く訪れるという。ゲレンデは混雑しないようなシステムが整っており、どんな世代でも楽しめる施設が充実している。

 さらに「シェラトン北海道キロロリゾート」では、総合リゾート内の立地による温泉、キッズプレイグラウンド、リゾートマーケットなど年間を通して利用できる施設も備えているとのこと。このリゾート施設は、MICEならびに法人の会合利用にも対応している。さらにコーポレート・ウィークエンドやチーム育成研修のための施設も備えている。

 ウィンタースポーツが盛んな冬季のみならず、年間を通じて楽しめるシェラトン北海道キロロリゾートでは、夏季には、家族連れに人気が高い花火大会、バギーツアー、サイクリング、トランポリンなどの催しが行われるという。季節ごとに地域性豊かな数々のイベントを主催し、年齢を問わず、充実した滞在を約束するとのこと。同ホテルは、車で新千歳空港から約90分、または小樽から40分でアクセスできる。

シェラトンホテル&リゾート=http://www.sheraton.com


このページの先頭へ