その他ニュース

Wolt Japan、札幌・仙台・広島の「アカチャンホンポ」計4店舗でデリバリーサービスを開始

2022.08.04 19:26 更新

 デリバリーサービス「Wolt(ウォルト)」を展開するWolt Japanは、赤ちゃん本舗と提携し、8月4日から札幌、仙台、広島の「アカチャンホンポ」計4店舗にてデリバリーサービスをスタートする。Woltがベビー用品の専門店と取り組みを開始するのは今回が初となる。サービス開始を記念して、8月4日~8月31日まで期間限定キャンペーンを実施する。

 「Wolt」は昨年から料理宅配に加えて、食料品や日用品、化粧品などのリテール(小売)商品を注文から30分程度で届ける「Qコマース(即時配達)」にも注力している。アプリやウェブサイトからボタンひとつで簡単に注文できる手軽さや、注文から約30分で商品を受け取ることができる効率性から、忙しい日々を送る子育て・共働き世代を中心にニーズが高まっている。今回デリバリーサービスをスタートする「アカチャンホンポ」では、育児用品や食品、ベビー・キッズウェアまで、安全性と品質にこだわった3500品以上を注文から約30分で自宅など希望の場所に届ける。

 「妊娠中の人や小さな子どもを抱えた親御さんのなかには、日々の買い物を負担に感じている人も多いと思う。ウォルトなら、家事や育児のすきま時間を使って必要なものをボタン一つで気軽に注文することができる。また購入した商品が約30分で希望の場所に届くので、荷物の受け取りまで数時間待つということもなく、時間を有効に活用できる。かさ張るおむつや飲料はもちろん、利用頻度の高い離乳期のフードや菓子も700種類以上と豊富に取り揃えた。デリバリーを通じて出産や育児をサポートする」と、Wolt Japan 野地春菜日本法人代表はコメントしている。

[開始日]8月4日(木)

Wolt Japan=https://wolt.com/ja/jpn


このページの先頭へ