その他ニュース

空調服、シゲマツの遮熱帽子ブランド「コカゲル」とコラボして日射熱・紫外線をカットする送風ファン付きの帽子を発売

2022.07.19 11:08 更新

 空調服とシゲマツは、遮熱帽子ブランド「コカゲル」のクラウドファンディングプロジェクトを経て、コラボ商品を一般発売した。

 「コカゲル」は、酷暑対策として開発した帽子ブランド。国内特許取得済みである独自の遮熱素材を使用し、日差しによる熱の65%カットを実現した(JIS L 1951『生地の遮熱性評価方法』試験結果に基づく。頭部分遮熱率S55%、つば部分遮熱率S65%+(最高評価数値))。

 さらに、UVや近赤外線も99%以上カット。日焼け対策効果も期待できる。遮熱性とのバランスを考慮しながら断熱素材にパンチホールを施し、通気性もサポートする。日本の酷暑を快適に過ごせると人気のブランドとなっている。

 今回のコラボでは、帽子に送風ファンをつけることで、かいた汗が蒸発する時に発生する気化熱で頭部を冷却するという空調服の技術を生かし、今までにない涼しさを実現した。

 猛暑日が続く今年の夏にぴったりの製品が完成した。

[小売価格]
CC2P801 コカゲル×空調服TM HATタイプ:1万2100円
CC2P802 コカゲル×空調服TM CAPタイプ:1万890円
(すべて税込)

シゲマツ=https://www.shigematsu-hat.com/
空調服=https://9229.co.jp/


このページの先頭へ