その他ニュース

ゴールドウイン、「NEUTRALWORKS.」からグラフィックTシャツ「CLEAN TO ZERO」を発売

2022.06.22 18:02 更新

 ゴールドウインが展開する「NEUTRALWORKS.(ニュートラルワークス.)」は、今年春夏の限定アイテムとして、カーボンオフセット(カーボンニュートラル(CO2排出量実質ゼロ)の世界基準を提供するNGO団体のカーボンニュートラル(The CarbonNeutral)によるガイドラインに準じて生産。このガイドラインでは繊維の生産、製造、および流通に関する排出ガスを計算し、二酸化炭素の排出量がオフセット(相殺)されたことを裏付ける)となる植物由来の素材だけで製造、加工されたグラフィックTシャツ「CLEAN TO ZERO(クリーン トゥ ゼロ)」を6月17日からオンラインストアで先行発売、6月22日からNEUTRALWORKS.店舗(日比谷、日本橋)で販売する。

 同アイテムは、製品が出来上がる背景を通して環境について考えるきっかけになって欲しいという想いのもと誕生し、素材、染色、デザインまで細部にわたりサステナブルマインドでつくられたアイテムとなっている。

 素材にはオーストリアのレンチング社が最先端技術を駆使して開発した、CO2排出量を実質ゼロにしたカーボンオフセットの「テンセルモダール」を採用した。テンセル繊維は天然木材を原料としていて使用後は生分解し完全に自然環境に還ることも特徴となっている。

 野州麻紙工房で行う染色には、古くから親しまれてきた麻を加工した際に廃棄される芯の部分から作られる「麻炭」を採用。色を定着させるための濃染剤には、着物を染めるときなどに下準備として用いる大豆を煮出す伝統的な手法を取り入れ、乾燥時にも電力を消費しない天日干しだけで乾かすことによって独特な風合いを実現した。

 デザインには20年以上ロンドンのグラフィックシーンを牽引するデザインスタジオ「SPIN(スピン)」が手掛け、「循環」や「カーボンニュートラル」を表現したグラフィックでサステナブルマインドのメッセージが込められている。

[小売価格]8580円(税込)
[発売日]6月17日(金)から順次

ゴールドウイン=https://www.goldwin.co.jp/


このページの先頭へ