その他ニュース

タカラトミー、「キャップ革命 ボトルマン BOT-37 C.C.レオン DX」を発売

2022.06.20 16:44 更新

 タカラトミーは、ペットボトルキャップを発射するシューティングホビー「キャップ革命 ボトルマン」シリーズの新商品として、サントリー食品インターナショナルの炭酸飲料「C.C.レモン」とコラボレーションした特別仕様の機体「キャップ革命 ボトルマン BOT-37 C.C.レオン DX」を7月16日から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等で発売する。炭酸飲料「C.C.レモン」の黄色と、ライオンをイメージした機体はサントリー食品インターナショナルの公認商品で、1月発売のコラボレーション機体「BOT-27 C.C.レオン」に続く第2弾となる。この機体は、現在好評放送中のオリジナルアニメ「キャップ革命 ボトルマン DX」(テレビ大阪・テレビ東京系列全国6局ネットで毎週日曜あさ9時30分から放送)の6月5日放送回から、主人公の甲賀コータの強敵“ボトルスター三闘神(さんとうしん)”の1人である金士師(きんじし)レオが使用する「ボトルマン」としても登場している。

 機体両脇にある筒状の2本の“クイックローダーマガジン”にはそれぞれ4つのキャップ、腹部2つのキャップと合計10個のキャップを装填できる。“クイックローダーマガジン”を背中に瞬時に付け替え高速リロードすることで10連射が撃てるスピードタイプのボトルマンとなっている。カスタマイズ性能を高めた「ドリンクロスシステム」シリーズの他機体のパーツを入れ替えてカスタマイズを楽しむことができる。サントリー食品公認の第2弾となる同商品は、4足歩行でよりライオンらしいデザインとなり、安定感と強さがパワーアップした。

 6月5日放送回から、主人公の甲賀コータの強敵“ボトルスター三闘神”の1人で、どんな相手でも常に全力で倒しにかかる強敵の金士師レオが所持する「ボトルマン」として登場し、ストーリーを盛り上げていく。

[小売価格]1980円(税込)
[発売日]7月16日(土)

タカラトミー=https://www.takaratomy.co.jp/


このページの先頭へ