その他ニュース

青山商事、「洋服の青山」から上着をバッグに掛けて持ち歩ける「ハングスーツ」を発売

2022.05.12 17:11 更新

 青山商事は、上着をバッグに掛けて持ち歩けるスーツの新商品「ハングスーツ」を5月10日から全国の「洋服の青山」および公式オンラインストアで販売した。これからの汗ばむ季節に仕事で上着が必要なビジネスパーソンに向けて、屋外での移動中などで便利に使えるアイテムとして提案していく。

 屋外で上着を脱いで持ち歩く際に、“手が塞がり邪魔になる”や“バッグに入れるとスペースをとりかさ張る”といったビジネスパーソンの声を受けて、手持ちのバッグに“ハンギング”という発想の新商品を企画した。

 今回発売する「ハングスーツ」では、上着の内側に装備したストラップをバッグの持ち手に取り付けることで、脱いだ上着が荷物にならずハンズフリーで持ち歩くことができる。ストラップはロック式でしっかり固定されワンタッチで着脱が可能とのこと。ブリーフケース・ショルダーバッグ・バックパックなど、どんなバッグにも簡単に取り付けて使用できる。スーツにはシワになりにくい生地を使用しており、バッグから取り外した際にもきれいな状態で着用できる。これに加えて、スーツはストレッチ生地で動きやすく軽い着心地が特徴とのこと。通気性が良く汗ばむ季節でも快適に着用できる他、自宅で洗えるイージーケア性も魅力となっている。なお、裏地の一部には再生ポリエステル素材(ECOBLUE)を使用している。

[小売価格]3万1900円(税込)
[発売日]5月10日(火)

青山商事=https://www.aoyama-syouji.co.jp/


このページの先頭へ