その他ニュース

リベルタ、"氷撃冷感プリント"テクノロジーの暑さ対策クーリングウェア・ギアブランド「FREEZE」から新商品3品を発売

2022.05.11 16:05 更新

 リベルタは、同社が販売する、“氷撃冷感プリント”テクノロジーの暑さ対策クーリングウェア・ギアブランド「FREEZE TECH(フリーズテック)」から、「レギュラーフィット 冷感シャツ 半袖クルーネック」「レギュラーフィット 冷感シャツ 半袖モックネック」「冷感ヘッドキャップ タレ付」の3アイテムを5月上旬に順次発売する。

 年々暑さを増す日本の夏。炎天下で働くワーカーやアスリート、また子どもから高齢者の人々など、厳しい暑さで苦慮する人々を救いたいという想いで開発した「FREEZE TECH(フリーズテック)」は“冷感プリント”“接触冷感”“気化熱冷却”のトリプル冷感テクノロジーで、炎天下での暑さ対策を叶える、クーリングウェア・ギアブランドとのこと。

 今年新たに発売するアイテムは、ピッタリフィットし過ぎない絶妙なサイズ感でスポーツ時以外でも一枚で涼しく着用でき、ひんやり冷感+消臭効果(空気中に漂う臭気を新消臭剤(金属酸化)のミクロの穴が吸着・分解)が得られる「レギュラーフィット 冷感シャツ 半袖クルーネック」と、ゴルフなどでも使いやすい「レギュラーフィット 冷感シャツ 半袖モックネック」。屋外作業時やオートバイなどのヘルメットインナーや、汗止め・ヘアバンド代わりとして使えるヘッドキャップに、日よけ効果をプラスした「冷感ヘッドキャップ タレ付」を新発売する。

 酷暑での作業やスポーツ時など、様々なシーンで夏場の不快を軽減するアイテムとなっている。

 「フリーズテック」は、特許出願中の“エリスリトール&キシリトール”を含有した「氷撃冷感プリント」を採用した。生地裏地に施した「氷撃冷感プリント」が、汗や湿気などの水分に反応すると、生地温度が低下。接触冷感だけでは得られない冷感効果を付与する。また、風があたることでさらに冷感を強く感じられる。真夏の気温が高い状況下においても、汗をかいたり生地が濡れていることで持続的なクーリング効果を体感できる。

 日常生活はもちろん、夏のスポーツ時や屋外作業時など様々なシーンで活用できる。生地の伸縮性も高く、吸湿速乾性も優れているので、汗や水に濡れてもべた付かず、動きを妨げないストレスフリーな着心地も魅力の一つとなっている。

[小売価格]
レギュラーフィット冷感シャツ半袖クルーネック:5280円
レギュラーフィット冷感シャツ半袖モックネック:6380円
冷感ヘッドキャップタレ付:2750円
(すべて税込)
[発売日]5月上旬

リベルタ=https://liberta-j.co.jp/


このページの先頭へ