その他ニュース

トリンプ、「FLORALE by Triumph」から3つの花をモチーフにした新作コレクションを順次発売

2021.11.25 18:51 更新

 女性たちの心に寄り添い、自信を後押しする「息のあうランジェリーと、生きていこう。」プロジェクトを実施中のトリンプ・インターナショナル・ジャパンは、フェミニティあふれる大人の女性のためのコレクション「FLORALE by Triumph(フロラーレ バイ トリンプ)」の新作を、11月24日からトリンプ店舗(FLORALE by Triumph取り扱い店舗)およびトリンプ公式オンラインショップで順次発売する。

 秋が深まり冬へと向かう季節に登場するのは、3つの花をモチーフにしたシリーズとのこと。ヴィクトリア時代に流行したフラワーアレンジメント「フロリアグラフィ」に着想を得たビオラのブーケは、シフォンを重ねて。冬に咲く花、クリスマスローズはヴィンテージシックなクロスステッチで。そしてホリデーシーズンにぴったりのバラの花園をモチーフにしたシリーズは、クチュールライクなレースとアンティークなカラーで表現した。

 重ねたシフォンがやさしい花びらのよう。ビオラのブーケに恋心を託したシリーズでは、ヴィクトリア時代に流行したフラワーアレンジメント「フロリアグラフィ」がインスピレーション源。“少女の恋”の花言葉を持つやさしいビオラの花を、チュール刺繍で表現したキュートなシリーズとなっている。ブラジャー(WHU)はセンター低めのパターンで、サイドからバストを寄せて、きれいな谷間をメイクする。まるで花束のような5色のバリエーションにも注目してほしいという。

 刺繍レースの一針ひと針に思いを込めたヴィンテージシックなクリスマスローズでは、時を超えて受け継がれる、ハンドメイドテイストを感じさせるシリーズとのこと。デリケートなレースに、ヴィンテージシックなクロスステッチでクリスマスローズを表現した。ピュアなホワイトと、シックなダークグリーンを用意した。ブラジャー(WHP)は、胸元の開いた服からのぞきにくい、センター低めのデザインで、ホリデーシーズンのドレスアップにもぴったりだとか。背部には美しい透明感のあるストレッチリバーレースを使用している。

 映画のワンシーンで映し出されたバラの花園。心をつかむ華麗さをクチュールライクなレースで表現では、艶やかに、華やかに咲き誇るバラの花の美しさそのままを、クチュールライクなレースに。まるで往年のシネマのようなニュアンスのアンティークなカラーも魅力となっている。ブラジャー(WHP)はセンター低めでサイドからバストを寄せ、きれいな谷間をメイクするフィット。華やかなシーズンにあわせて、キャミソールやストリングショーツも用意した。

[発売日]11月24日(水)から順次

トリンプ・インターナショナル・ジャパン=https://jp.triumph.com/


このページの先頭へ