その他ニュース

パナソニック、洗面ドレッシング「ウツクシーズ」と「シーライン」をリニューアル発売

2021.08.24 19:26 更新

 パナソニック ハウジングシステム事業部は、衛生面・手入れ性能・デザインにこだわって洗面ドレッシング「ウツクシーズ」と「シーライン」をリニューアルし、11月1日から発売する。衛生面に配慮して抗菌加工部材を標準採用するとともに、豊富なデザインで好みのインテリア空間を作ることができる。

 新型コロナウイルス感染症の拡大によって、手洗い・うがいなど衛生面への意識が高まり、帰宅後、すぐに手を洗うことができるよう玄関に手洗いを設置するなど、住宅の間取りにも変化がでてきている。また、在宅時間が増えたり、マスク生活が続いていることから、スキンケアに気をつけるようになった人も増えている(47都道府県在住の20~79歳の男女1万4064名を対象としたインターネット調査2021年4月27日~5月13日実施パナソニック調べ)。

 今回、これらの社会環境の変化に対応して、洗面ドレッシング2シリーズをリニューアルする。ミラーの開閉部や、カウンター、水栓レバーなど、手で触れることが多い場所に、SIAA認証基準に適合した「抗菌加工」部材(抗菌加工は、表面の細菌の増殖を抑制するだけで、それ以外の細菌を死滅させたりするものではない。SIAA(一般社団法人抗菌製品技術協議会)の安全性基準に適合)を標準採用、気になる衛生面に配慮した。また豊富な扉柄や多彩なプランで、好みのインテリア空間を作ることができる。

 美しさにこだわった「ウツクシーズ」は、メイクのしやすさと清掃性に配慮。メイクしやすいコスメ引出しや、汚れが落ちやすいツイストシャワー、タッチレスの水栓・照明スイッチ、抗菌加工のカウンター・ミラー、家具調デザインのセミフロートタイプなど、美しい機能が充実した。洗面室と浴室をカラーコーディネイトすることで、統一感のあるインテリア空間をつくることができる。

 多彩なプランに対応する「シーライン」は、ミラーの開閉部、水栓レバー、ボール一体型カウンターなどに抗菌加工部材を標準搭載した。オプションでタッチレスの水栓にも変更可能とのこと。北欧やヴィンテージスタイルのインテリアを楽しめる新しいカラーの扉柄を追加、空間コーディネイトを楽しめる。インテリア性にも優れているため、洗面室だけでなく、玄関用のセカンド洗面空間などにもおすすめとなっている。

 同社は、使いやすさはもちろん、清潔さや美しさにこだわった洗面化粧台を、新しい生活様式に合わせて洗面室はもちろん、玄関やリビングルームなどに提案する。

[小売価格]
ウツクシーズ:19万6460円~
シーライン:18万2490円~
(すべて税込)
[発売日]11月1日(月)

パナソニック=https://panasonic.jp/


このページの先頭へ