その他ニュース

ファンケル、吸水布が付いたジュニア用サニタリーショーツを数量限定で発売

2021.08.12 18:35 更新

 ファンケルは、8月19日から、「ジュニアプロテクション サニタリーショーツ」(全1色・3サイズ展開)を通信販売で数量限定発売する。同製品は、月経リズムがまだ不安定な子どもが、少しでも快適に安心して過ごせるように1枚で着用できる吸水布が付いたジュニア用のサニタリーショーツとなっている。

 同社の肌着事業は、女性の下着に対する「不」の解消を原点とし、肌に直接触れる服という発想のもと、「肌着」として製品開発を行っている。着用時などの肌へのストレスに真剣に向き合い、身体を美しく包む優れた機能性にこだわりを持つ製品となっている。このこだわりを生かし、「ジュニアプロテクション」シリーズを開発した。第一弾として「ブラタンクトップ」を7月20日から発売し、同製品は第二弾の製品となる。

 製品特長は、独自の3層構造に加え、マチの周りを防水布で囲み、急に月経が始まった場合でも、服に伝えモレしないよう工夫した。始まりそうな不安を解決する。独自の3層構造は、1層目がさらっとした肌あたりの良いメッシュ素材。2層目が吸水力のある不織布。3層目が外へのモレを防ぐ防水布となっている。

 月経時にナプキンを使用することで感じるデリケートエリアの悩みとして、ムレや摩擦による肌へのスレなどが挙げられる。そこで、同製品を使用して肌への摩擦やムレ感などについて、同社の研究所で確認をしながら開発した。

 また、ウエスト部分のゴムは、肌に直接あたらない配慮でショーツの外側に取り付けた。さらに、縫い目の段差はフラットにし、少しでも肌あたりを気にせず快適に着用できるようにこだわった。抗菌加工も施し、気になるニオイにも対応している。

 予備のナプキンを入れることができるよう、左右にポケットを付けた。いざという時やポーチを持ち歩けない時にも安心できる便利なポケットとなっている。

[小売価格]2190円(税込)
[発売日]8月19日(木)

ファンケル=https://www.fancl.jp/


このページの先頭へ