その他ニュース

土屋鞄製造所、革とキャンバス生地の異素材を組み合わせた夏限定バッグ「レザーキャンバス」を数量限定で発売

2021.06.17 17:10 更新

 1965年創業の革製品ブランド「土屋鞄製造所」は、革とキャンバス生地の異素材を組み合わせた、夏限定バッグ「レザーキャンバス」を7月1日から発売する。

 本体には、清涼感のあるカーキ色で仕立てた、軽くて丈夫なキャンバス生地を採用。鞄の両サイドや底面、根革、ファスナーの引き手には落ち着いたブラウンの牛革をあしらい、風合い豊かなアクセントをプラスした。ラフな表情のキャンバス生地と革の組み合わせで、夏の装いに程よいリラックス感と上質感を与えるアイテムとなっている。

 A4サイズが収納できる「2wayショルダー」と500mlの水筒が入る「コンパクトショルダー」の2型を展開する。販売は、直営店舗と自社運営のオンラインストアで行う。

 「2wayショルダー」は、着脱可能なハンドルとショルダーベルトの2way仕様とのこと。大きさは、縦35.5×横39×底マチ12.5cmで、A4ファイルやノートパソコンもすっぽり入る。ポーチや水筒も入るため、普段使いしやすいサイズ感となっている。

 外側には、文庫本がゆったりと入る2つのフリーポケット、内側には2つのフリーポケットとファスナー付きポケットを1つ設置した。細々とした小物もすっきりと整理できる。口元はファスナー仕様なので、電車の中などパブリックスペースでも安心。休日の外出にはもちろん、カジュアルな通勤バッグとしても快適に使うことができる。

[発売日]5万9400円(税込)
[発売日]7月1日(木)

土屋鞄製造所=https://tsuchiya-kaban.jp/


このページの先頭へ