その他ニュース

青山商事、「ザ・スーツカンパニー」で襟の内側にタオル生地を取り付けた夏用ビジネスシャツを発売

2021.06.16 10:16 更新

 青山商事は、襟の内側にタオル生地を取り付けることで、汗による首周りのべたつきを軽減する夏用ビジネスシャツを企画し、6月15日から「ザ・スーツカンパニー」全店および、公式オンラインショップで販売した。

 今回発売するシャツは、タオルの生地として多く使用されるパイル生地を襟の内側に取り付けた。このパイル生地は吸水性に優れており、汗を素早く吸収するため首周りのべたつきを軽減する。また、シャツの襟裏はメッシュ素材を採用することで通気性を高め、首元にこもった熱を逃がしやすくする工夫を施している。商品にはパイル生地が2セット付属されているため取り替えることが可能で、繰り返し洗って使用することもできる。

 背中にはスポーツウエアなどに多く使用される通気口(ベンチレーション)を設置した。この通気口は、空気の通り道を作る役目があるため、衣服内にこもった熱気を外に逃がすことで汗を素早く発散させる。通気口裏の肩部分にもメッシュ素材を採用することで、通気性をさらに高め夏場の汗による不快感を軽減する。また、後ろ姿がシャープに見えるタイトなシルエットながらストレッチ性に優れ、体の動きに合わせた心地よいフィット感も特徴の一つとなっている。

[小売価格]4180円(税込)
[発売日]6月15日(火)

青山商事=https://www.aoyama-syouji.co.jp/


このページの先頭へ