その他ニュース

はるやま商事、「i-Shirt」と同様の生地を使用した「i-Tシャツ」を発売

2021.06.15 16:15 更新

 ビジネスパーソンの健康を応援・サポートする、はるやま商事が運営するブランド「はるやま」は、きちんと見せたいビジネスシーンから、自宅でのテレワークやリラックスタイムまで幅広いシーンで快適に着用できる、「i-Tシャツ」を全国のはるやま店舗(5月末時点 はるやま245店舗)および、はるやまオンラインショップにおいて、6月14日から販売を開始した。

 「i-Tシャツ」は、はるやまのロングセラー商品である「i-Shirt」と同様の生地を使用し、完全ノーアイロン(耐洗濯性で形態安定性(W&W性)の最高水準の5級をクリアした生地を使用している。検査結果は、判定用生地を用い日本工業規格(JIS L 1930 C4M法 タンブル乾燥)に基づき試験し1~5級に等級づけしたもの。形態安定性5級-1回洗濯(メンケン品質検査協会調べ。1月現在))や着心地の良いストレッチ性の高さを実現した。さらに、吸水速乾や抗菌加工など、これからの暑い季節に活躍する機能性の高い一着となっている。

 さらに、Tシャツでありながらきちんとした見た目で、一枚でジャケットのインナーとしても着用できるため快適だとか。ジャケットインナーとして着用しても、ジャケット衿が汚れにくい「衿高ジャケT仕様」など、細かな点にも気を配った一着に仕上げたという。

 昨今、ビジネスウェアの多様化に伴い、ジャケットの中にTシャツを合わせたスタイルや、テレワークの際にきちんと見えるビジネスウェアとしてのTシャツが浸透し始めている。さらに、同様の服装で自宅でのリラックスタイムも過ごすなど、ビジネスウェアとリラックスウェアの境界が緩やかになっている。

 「ビジネスウェアで健康をサポートする」をテーマに商品開発を行うはるやまは、同社のロングセラー商品である、「i-Shirt」と同様の生地を使用して、イージーケアと高ストレッチで、快適さと追及し、ビジネスシーンから自宅でのリラックスシーンまで着用できる「i-Tシャツ」を販売する。

 「i-Shirt」と同生地のため、しわになりづらい完全ノーアイロンや着心地の良いストレッチ性の高さを実現した。さらに、吸水速乾や抗菌加工など、汗やニオイが気になるこれからの暑い季節に快適に着用できる一着になっている。Tシャツでありながらスリットが入っているためきちんとした見た目で、一枚でジャケットのインナーとしても着用できるとのこと。ジャケットインナーとして着用しても、ジャケット衿が汚れにくい「衿高ジャケT仕様」や、便利なポケット付きなど、細かな点にも気を配り、シンプルだけど機能性の高い一着に仕上げた。

[小売価格]3190円(税込)
[発売日]6月14日(月)

はるやま=https://haruyama.jp/


このページの先頭へ