その他ニュース

タイトー、卓上ゲームセンター「EGRET II mini(イーグレットツー ミニ)」を発売

2021.06.07 18:57 更新

 タイトーは、卓上ゲームセンター「EGRET II mini(イーグレットツー ミニ)」を来年3月2日に発売する。また、6月4日から順次予約を開始した。

 「EGRET II mini」は1996年に登場したアーケード筐体を卓上サイズで再現し、1978年発売の「スペースインベーダー」から1990年代にゲームセンターで活躍したゲームを内蔵したアーケード筐体型ゲーム機となっている。

 「EGRET II mini」がこだわったのは、思い出のままに遊べること。1978年~1990年代のゲームを存分に楽しんでもらうための仕掛けが詰まっている。

 当時のゲームに合わせた新開発のアスペクト比4:3の5インチLCD液晶モニターを採用した。ゲームに合わせて横画面から縦画面に切替可能な回転式モニターとなっている。ゲームに合わせて入力方向を8方向から4方向に切替可能なジョイスティックを搭載した。ゲームを追加できるSDカードスロットが内蔵している。

 「EGRETII mini」はタイトーが1978年~1990年代に発売した40タイトルのゲームを内蔵。また別売りの拡張セットではさらに10タイトルを遊ぶことが可能とのこと。収録タイトルは順次発表となる。現在発表されているタイトルは、別添資料または公式サイトを確認してほしいとのこと。

[小売価格]
イーグレットツー ミニ フルパッケージ 豪華特装版(初回限定):4万9478円 イーグレットツー ミニ 本体+パドル&トラックボールパック(初回限定):3万2978円
EGRET II mini(イーグレットツー ミニ):1万8678円
(すべて税込)
[発売日]2022年3月2日(水)

タイトー=https://www.taito.co.jp/


このページの先頭へ