その他ニュース

シチズン時計、「CITIZEN ATTESA」と「HAKUTO-R」のコラボモデルを数量限定で発売

2021.06.18 12:29 更新

 シチズン時計(以下、シチズン)は、最先端技術を搭載し、グローバルに活躍するビジネスマンをサポートする「CITIZEN ATTESA(シチズン アテッサ)」と、コーポレートパートナー契約を結ぶispaceの民間月面探査プログラム「HAKUTO-R」とのコラボレーション2モデルを数量限定で7月8日に発売する。

 「HAKUTO-R」は、「月面着陸」と「月面探査」の2つのミッションを行う民間月面探査プログラムで、シチズンはランダー(月着陸船)の着陸脚パーツにスーパーチタニウム(シチズン独自の技術により、チタニウムに表面硬化技術デュラテクトを施しステンレスの約5倍以上の硬さを実現。キズに強く、軽く肌にもやさしいので、快適な着け心地で使用できる(ステンレスのビッカース硬度は約200Hv))を提供する予定となっている。シチズンのチタニウム技術を牽引する「シチズン アテッサ」から、「HAKUTO-R」とのコラボレーションモデルが登場する。月の淡い光と暗闇をそれぞれ「デュラテクトMRKゴールド(デュラテクトはシチズン独自の硬化技術。チタニウムの金属表面硬度を高め、優れた耐摩耗性によって、すりキズや、小キズから時計本体を守り、素材の輝きを長時間保つ技術の総称。デュラテクトMRKは、チタニウム素材にガスを表面から浸透させて素材自体の表層を硬化させることで、打ちキズなどから時計を守ることが可能。デュラテクトMRKゴールドは、金色でありながら耐メタルアレルギーを実現した技術となっている。2019年にはデュラテクトMRKにアッシュゴールド色も加わり、多彩な外装表現を実現した。ビッカース硬度1300-1500Hvを実現。(ステンレスのビッカース硬度は約 200Hv))」と「デュラテクトDLC(DLCは工業製品にも使用されている耐摩耗性に優れた技術で、Diamond-Like Carbonの略。シチズンのデュラテクトDLCは中間素材にこだわることで密着性を向上し、剥がれにくく耐久性にすぐれている。すりキズに強いだけでなく、美しい艶をもつブラックカラーと触り心地が非常に滑らかなのが特長。ビッカース硬度1000-1400Hvを実現している(ステンレスのビッカース硬度は約200Hv))」で表現している。

 「月の淡い光」を表現するCC4016-75Eはケースとバンドの一部に、上品なゴールドカラーで、打ちキズに強い「デュラテクトMRKゴールド」を採用。ベゼルやバンドの一部に施した「デュラテクトDLC」の艶やかなブラックカラーとの美しいコントラストで月の陰影を表現している。6時位置のサブダイヤルに白蝶貝を用いることで、繊細に変化する光を「陰影の移ろい」に見立てた。裏ぶたには、「HAKUTO-R」のランダーが月面に着陸したイメージをプリントしたコラボレーションモデルならではのデザインとなっている。エコ・ドライブGPS衛星電波時計(定期的な電池交換不要の光発電時計で、シチズンの機能ブランド。時計で初めて「エコマーク商品」に認定された。地上から約2万km、宇宙空間を周回するGPS衛星から位置・時刻情報を取得し、時刻・カレンダーを自動で修正。地球上のどこにいても広い空がある限り正確な時刻を得ることができる)の最上位ムーブメントF950を搭載し、時刻情報のみの受信では、世界最速レベル(アナログ式光発電GPS衛星腕時計として。5月同社調べ)の「最短3秒」で受信、メインタイムの時針と分針を従来の2倍の速さで動かし時刻を表示する。さらに、ダブルダイレクトフライト(「ダイレクトフライト」は都市選択ワールドタイム機能。りゅうずのみの簡単操作で、世界39時差の時刻とカレンダーを表示。「ダブルダイレクトフライト」は、さらに、ホームタイムとローカルタイムに設定した2つの都市時刻を同時に表示し、1 ステップで入れ替えることができるデュアルタイム機能を搭載している)や1/20秒クロノグラフ機能なども備えたフルスペックモデルとなっている。

 「月の暗闇」を表現するAT8185-71Eは、ケースとバンドに艶やかなブラックカラーが美しく、すりキズや小キズに強い「デュラテクトDLC」で処理したスーパーチタニウムを使っている。月面を表現した立体的で奥行きのある文字板に、白蝶貝を黒色で裏打ちした6時位置のサブダイヤルを備え、文字板外周部にラメを施すことで、宇宙空間に輝く星々をデザインした。ゴールドカラーの針や、ベゼルとりゅうずに差した色で暗闇に差し込む光を表現している。裏ぶたに「HAKUTO-R」のロゴを刻印している。エコ・ドライブ電波時計で、ワールドタイムを備えている。

[小売価格]
シチズン アテッサ」HAKUTO-Rコラボレーションモデル
 エコ・ドライブ GPS 衛星電波時計 F950 ダブルダイレクトフライト ACT Line:28万6000円
 エコ・ドライブ電波時計 H800 ダイレクトフライト ACT Line:16万5000円
(すべて税込)
[発売日]7月8日(木)

シチズン時計=https://www.citizen.co.jp/


このページの先頭へ