その他ニュース

アキレス、「フォートゥースリーデザインズ」から安全性と快適性を高次元でカタチにした「2WAY仕様バックパック」を発売

2021.03.31 12:25 更新

 アキレスは、すべての人に最適な靴づくりをめざしたアキレス独自のユニバーサルデザイン基準から生まれたブランド「■●▲Designs」(以下、「フォートゥースリーデザインズ」)から、安全性と快適性を高次元でカタチにした「2WAY仕様バックパック」をエースとの共同開発によって上市する。4月上旬から全国の百貨店、靴専門店、アキレス・ソルボショップ、有名ECサイト、アキレスウェブショップで本格発売する。

 「フォートゥースリーデザインズ」は、四つん這いの赤ちゃんから杖をついた三点歩行のお年寄りまで(=FOUR TO THREE)、すべての人に最適な靴づくりをめざしたアキレス独自のユニバーサルデザイン基準から生まれたブランドとのこと。同ブランドのガイドラインは、(1)履きながら・歩きながら快適であること(2)簡単・ラクに脱ぎ履きできること(3)安全性に配慮していること(4)健康のために工夫していること(5)もちろん品質・素材にこだわっていること--としている。

 「フォートゥースリーデザインズ」は2013年の発売以来、リピーターに支えられてきたブランドだとか。スタイリッシュなデザインと多くの人が使いやすい機能を鞄にもアレンジしてほしいという「声」に応えた今回の「2WAY仕様バックパック」は、シューズ同様に、使い手に寄り添うストレスフリーな機能を搭載した。シューズでの“履きやすく歩きやすい”を、バックパックでは“フィットして使いやすい”にアレンジ。安全性と快適性を高次元でカタチにしている。

 フォートゥースリーデザインズ「2WAY仕様バックパック」の特長は、生地は軽く柔らかいストレッチ素材(ネオプレーン+ポリエステル)とのこと。ショルダーベルトは肩にくい込みにくく、快適なストレッチ素材となっている。収納すればトートバッグにもなる2WAY仕様だとか。バッグ内部は明るいカラーで財布やスマホが分かりやすいという。ファスナーの引き手は指を掛けやすいリング型で簡単に開け閉めが可能とのこと。リフレクター(反射材)テープ付きで暗い場所でも見えやすいという。

 今回の「2WAY仕様バックパック」は、信頼の高品質でバッグとラゲージに精通する総合鞄メーカー・エースとの共同開発によって実現した。同社の目指す靴づくりのテーマ“感性と技術の融合”=“機能美の創造”をバックパック開発にも反映することができたという。

[小売価格]1万4300円(税込)
[発売日]4月上旬

アキレス=https://www.achilles.jp/


このページの先頭へ