その他ニュース

ユニクロ、「UTGP 2020+MoMA」の受賞デザインを起用したUTコレクションを発売

2021.02.23 13:03 更新

 ユニクロは、グローバルTシャツデザインコンペティション「UTGP 2020+MoMA」の受賞デザインを起用したUTコレクションを、2月26日から発売する。15年目となる2020年の「UT GRAND PRIX(UT グランプリ)」ではニューヨーク近代美術館(MoMA)の協力のもと、「DRAW YOUR WORLD」をテーマに集まった多彩な応募作品の中から厳選し9作品が決定した。世界のアーティストたちがTシャツをキャンバスにそれぞれの世界を自由に描いたUTGPの原点ともいえるコレクションとなっている。

 コンペティションでは、MoMAの協力によって世界的に著名なアーティストであるローレンス・ウェイナー氏、ポーラ・シェア氏、サラ・モリス氏の3名を審査員に迎えた。多数の応募作品の中から、テーマの「DRAW YOUR WORLD」にふさわしい9作品を選出。また、豪華審査員たちのアートワークを使用した作品も登場し、レジェンドたちのアート作品が共存する新しいコレクションに仕上がった。

 ユニクロは、ニューヨーク近代美術館(MoMA)とのパートナーシップによって、入館料を無料にするプログラム「ユニクロ・フリー・フライデー・ナイト」を開始するなど、隣接したニューヨークコミュニティの一員として従来からアートをより身近に感じ、楽しめる機会を提供し続けてきた。2013年以来、この取り組みによって約300万人の来館があり、来館者はMoMAの常設作品や特別展など、様々なアートに触れる機会を与えられたことになる。またMoMAとのパートナーシップによって、「服とアートが出会う場所」をコンセプトに斬新なコラボレーション商品を販売。そのすべてはMoMAに常設される作品をインスピレーションにしている。同プロジェクトは、ニューヨークから全世界に。「服とアート」を通して変えていくという。

[小売価格]1500円(税別)
[発売日]2月26日(金)

ユニクロ=https://www.uniqlo.com/jp/ja/


このページの先頭へ