その他ニュース

YKK AP、自由設計できるエクステリア商品「リレーリア ルーフフレーム」を発売

2021.01.21 12:24 更新

 YKK APは、玄関から車庫、庭まわりまで、暮らし方に合わせた自由設計で建物と調和した豊かな屋根空間を創出するエクステリア商品「リレーリア ルーフフレーム」を1月22日から発売する。

 「おうち時間」を充実させる空間として、戸建て住宅においては、庭の設え・玄関までのアプローチ・車庫の充実などの外構に注目が集まっている。アウトドアリビングや子どもの遊び場、ガーデニングを楽しむ空間として、また、在宅勤務のリフレッシュスペースなどさまざまな使い方がある。一方、道路や隣家からの視線といったプライベート空間としての配慮や、室内と室外の連続性、採光や通風を活かす空間づくりなど、一邸ごとの条件に合わせたプランが重要となっている。

 これらを実現する商品として開発した「リレーリア ルーフフレーム」は、フレーム・ルーフ・スクリーン・ウォールの4つのパーツを自由に組み合わせることで、建物との一体感や連続性をもった機能的な屋根空間をつくりあげるエクステリア商品とのこと。

 家の顔でもあるファサードでは、アプローチ屋根やカールーフといった屋根の機能とともに、軒天材やタイル壁など重厚な外構アイテムが住宅と調和し、一体感のある空間を生み出す。また、住宅ごとに個性あるファサードを演出しつつ、統一感のある街並みを形成することも可能となっている。庭まわりでは、“ウチ”と“ソト”が心地よく繋がるアウトドアリビングとして、外部からの視線を遮りつつ、屋根のある空間を構築することでガーデンライフをもっと豊かにする。

[参考価格]
独立式 フレーム/アルミ形材、屋根ふき材/熱線遮断ポリカ―ボネート板
 サイズ 幅5560㎜×奥行2830㎜×高さ2300㎜:82万500円
独立式 フレーム・軒天/ラミネート材、ウォール上笠木/アルミ形材
 サイズ 幅3740㎜×奥行2830㎜×高さ2600㎜:185万9000円
[発売日]1月22日(金)

YKK AP=https://www.ykkap.co.jp/


このページの先頭へ