その他ニュース

ユニクロ、「UNIQLO/INES DE LA FRESSANGE」今年春夏コレクションを発売

2021.01.20 19:33 更新

 フレンチシックの象徴であり、世界の女性たちのスタイルアイコンであるイネス・ド・ラ・フレサンジュ。ユニクロとのコラボレーション「UNIQLO/INES DE LA FRESSANGE」では、「贅沢な服の、その先。」をテーマに掲げ、「美しさとは日常の中、身近なものの中にある」という考えのもと、女性たちのエッセンシャルなワードローブを提案し続けている。

 今年春夏のインスピレーションとなったのは、パリジェンヌが大好きなリゾート地、ドーヴィルとのこと。パリにもほど近い海辺の街ドーヴィルは、1913年にココ・シャネルが最初のブティックをオープンしたことでも知られ、20世紀初頭におけるファッションの中心地の一つだった。イネス・ド・ラ・フレサンジュにとってもドーヴィルは特別な場所であり、幼い頃に祖母と休暇を過ごすために訪れたこの旅先で、彼女は初めてハイ・ファッションの世界に触れた。浜辺や社交場に集うお洒落で優雅な女性たちの姿が、洗練とは何かを彼女に教えたのだという。真のエレガンスが息づくこの地に思いを馳せ、優美でエッセンシャルな春夏のワードローブのアイテムを届けるとのこと。

 ドーヴィルへの小旅行にインスパイアされたアイテムは、リネンコットンのセットアップやポインテールニットからスタイリングのアクセントになるスカーフやベルト、バッグまでバリエーション豊かとなっている。同コラボレーション初となる、UVカット機能のついたハットも登場する。

 柔らかく軽い着心地のデニムカバーオールは、肩の力の抜けたハンサムな女性を演出する。またリネンやコットンのシャツなど、リラックスした着心地とシルエットが楽しめるシャツが豊富に揃う。

 パリジェンヌが愛して止まない春夏のスタイルといえばマリンルック。ワンピースからコートまで様々なネイビーカラーのアイテムが登場する。そして永遠の定番アイテム、ボーダーは3Dニットでカジュアルに楽しむことができる。

[小売価格]
アウター:5990円~9990円
ニット:2990円~3990円
パンツ/スカート:2990円~5990円
ワンピース:4990円
シャツ/カットソー:1500円~6990円
グッズ:1500円~3990円
[発売日]2月11日(木)

ユニクロ=https://www.uniqlo.com/jp/ja/


このページの先頭へ