その他ニュース

ディノス・セシール、「ディノス」創業50周年を記念し樹齢約50年の日田杉を活用したサステナブルな家具を発売

2021.01.06 16:57 更新

 ディノス・セシールは、「ディノス」の創業50周年を記念し、樹齢約50年の大分県産の日田杉大径木を使用したサステナブルな各種家具を、ディノスオンラインショップで、昨年12月24日に発売した。

 近年の日本の建築において、樹齢約50年を超える大径木はニーズが減少し続けている。九州三大美林としても知られる、大分県の日田杉の山林には戦後に植林された大径木が今も多く残されたままとなっており、森林循環のサイクルを滞らせ、自然災害の被害を拡げる一因にもなっている。そのような課題を解決するため、ディノスは、デザインカンパニーのIKASAS DESIGNと、福岡県大川市の製材所、ウエキ産業と協業し、あまり活用されていない日田杉の大径木を使用したブックラックやカウンター下収納を開発した。

 杉の家具としては珍しい、まるで京都の寺院の使いこまれた床のような深みのある色合いのブックラック。一般的に野暮ったくなりがちな杉の家具だが、端を斜めにカットしてテーパー仕上げにすることで、非常にスタイリッシュな印象に仕上げた。また、杉本来の木目や質感を活かすため表面には国産の自然オイルを塗装している。

 見た目だけでなく機能性にもこだわって開発しており、随所に使いやすくするための工夫も凝らしている。例えば棚板は、すべて同寸法に設計し、どの列でも使えるように。さらに棚の高さは3cm間隔で調節することができるため、デッドスペースを生まずに収納することが可能となっている。他にも、幅木をよけて壁にぴったりと設置できるようなカットを施したり、背板をなくすことで壁のコンセントを活かせるようにしたりなど、至る所にこだわりのつまったアイテムとなっている。

[小売価格]
日田杉 ブックラック
 幅90cm:高さ76cm 4万9900円/高さ190cm 6万9900円
 幅134cm:高さ76cm 5万9900円/高さ190cm:7万9900円
 ※共通サイズ 奥行28cm
(すべて税込)
[発売中]

ディノス・セシール=https://www.dinos-cecile.co.jp/


このページの先頭へ