その他ニュース

リッチェル、消毒しやすい耐熱ガラスの「おうちミルクボトル」・プラスチック製「おでかけミルクボトル」を発売

2020.12.22 13:11 更新

 リッチェルのベビー用品部門は、授乳だけではない、口の発育にも繋がる「ミルクボトル」シリーズを同社ウェブサイト、全国のベビー用品専門店、量販店などで発売した。消毒しやすい耐熱ガラスの「おうちミルクボトル」と軽くて丈夫なプラスチック製の「おでかけミルクボトル」をラインアップした。

 母乳保育において、母親の乳首は赤ちゃんの口の機能に合わせて、飲みやすいように伸縮する。「ミルクボトル」の乳首も同様に、舌の動きに合わせて伸縮する形状で、おっぱいのような感覚で飲むことが出来る形態を目指して開発した。乳首の基部はふっくらとして弾力があり、乳頭部が長いため哺乳窩に届きやすく、おさまりも良い形状となっている。さらにスパイラルリングと空気弁が赤ちゃんの授乳を助け、赤ちゃんの舌が正しい位置に収まるよう設計されている。

 また、一体化している乳首パーツは、取り付けが簡単で衛生的だとか。「おうちミルクボトル」の乳首はボトルの上から折り返した乳首の端を戻すだけで、「おでかけミルクボトル」はシリコン部とプラスチックのリング部が一体になっているので、ボトルに回しつけるだけでセットすることが出来る。

 そして、毎日使うものだからデザインにもこだわり、まるで雑貨のような見た目のかわいらしさも意識した。ボトルの花柄は、ママ達に今しかないステキな授乳時間を過ごしてもらいたいという想いから生まれた。手入れや飲みやすさはもちろん、いずれ来る離乳食に備えて赤ちゃんの口の発達を促す、歯科大学教授・小児歯科医師と共同開発した発育につながるほ乳びんとなっている。

[小売価格]
おうちミルクボトル 0~3ヵ月 100ml:1300円
おうちミルクボトル 3~18ヵ月 200ml:1500円
おでかけミルクボトル 0~3ヵ月 160ml:1600円
おでかけミルクボトル 3~18ヵ月 240ml:1700円
(すべて税別)
[発売中]

リッチェル=http://www.richell.co.jp/


このページの先頭へ